20年間楽しんだパチンコ・パチスロを卒業した方法

私は40歳にしてようやくパチンコ・パチスロを卒業する事ができました。

どうやら私は依存症になりやすい体質で、何かにハマるとトコトンのめり込むタイプで、気が付けば20年近くギャンブルをしていた事になります。

それなりに稼がせてもらえたので良かったのですが、結婚すると自分だけの給料ではなくなりますし将来の事を考えると、40歳になるまでにギャンブルを止めるつもりでいました。

とにかくやる事がないとパチンコ屋へ行っていたので、他にやる事を探していたのですが残念ながら私には趣味がありません。(※私のように依存している人ほど、稼いでいると錯覚するようです)

オンラインゲームをやっていた時はパチンコに行く時間が少なくなりましたが、オンラインゲームも依存しやすいのでお勧めできません。

効果があるかわかりませんが、パチンコを卒業したいとお考えの方に、私がギャンブルを止めるまでの道のりについてお話します。

目標と環境作りが大切

とにかくギャンブルを止める年齢を決める事が重要です。5年、10年先では意味がないですが、次の誕生日までにやめるだとか40歳までにやめるだとか、とにかく目標を決めるのが重要です。

正直、これだけでは何の効果もないのですが、人は目標がないと変わらないのです。

次にパチンコ・パチスロ屋にいかなくても遊べる環境を作ります。パチンコは人の脳に直接安らぎと刺激を与えて誘惑します。

どんなに嫌な事があってもパチンコやパチスロをすると忘れる事ができますし、ぼーっと台の前に座ってリラックスしたかと思えば、派手な演出や出玉で興奮を与え、適度な刺激を脳に与えます。

パチンコ屋に流れる大音量の音楽も問題で、アドレナリンを分泌させるようなテンポの速い曲を流して人の気持ちを戦闘状態にします。

いきなりパチンコやパチスロを止めるのではなく、お店にいかなくてもパチンコを楽しむ方法について考えるのがベストですが、まずは耳栓を購入して音によるアドレナリン分泌を減らし、パチンコはつまらないものだと脳に教え込むがの大切です。

耳栓は安いものなので、本気で止める気があるなら、今すぐにでも用意してください。

実機購入が一番のおすすめ

パチンコ屋にいかないのがベストですが、既にパチンコに依存している脳をコントロールするのは難しいので、パチンコ屋にいかないでパチンコをする方法を考えた方が良いでしょう。

脳にパチンコ=面白くないと叩き込むのが重要で、一番のおすすめは実機を購入することです。

中古の実機はパチスロなら15,000円程度で買えるので、1日で5万負ける事を考えたら安いものです。

実機を購入する時は、とにかく自分が好きな台を選ぶのが重要なので、私はエウレカセブンを購入して自宅で遊ぶようにしました。

Eureka seveN

そして、実機が到着したら設定を6にして好きなだけ遊んでください。パチンコ屋ではなかなか体験できないプレミアムシーンの連発に感激しまくりです。

そんな感激も、実機を購入して1週間が過ぎると、あらだけ興奮したパチスロの時間が虚しい時間に変化していきます。

自宅でパチスロを遊ぶ場合は、近所迷惑を考えてボリュームを抑えて遊ぶ事になるので、パチンコ屋で遊ぶよりも音の刺激が少なくなります。

また、出玉を景品にすることもできないので、同じ作業をしても稼ぎたいという欲望が消えてなくなります。

実機を購入する最大の目的は、脳へ与える刺激を減らす事と、欲望を抑えるのではなく、発生させないことにあります。

実機を購入する時の注意する点は、エウレカセブンの様なイベントの豊富な機種をおすすめします。

ジャグラーの様な演出が少ない機種は、飽きるまでの時間がとても短いからです。

また、実機を購入するならメダルなしモデルを選んでください。

学生の頃にパチンコ屋でアルバイトをしたことがあるのですが、静かな場所でパチスロをするとメダルホッパーの音が半端なくします。

私がパチスロの実機を購入したのは、パチスロわっしょいという中古の実機通販サイトです。

はじめて中古の実機を購入するとなると、どこから買えば良いのか悩むかと思いますが、私がエウレカセブンの実機を購入したパチスロわっしょいは、メダルなしはもちろん音量の調節機能やオプションが豊富で、製品もしっかりした物が届くので安心です。

また、購入時の対応や不要になった実機の回収も迅速丁寧で、輸送用の段ボールの手配も素早く対応してくれました。

1日で5万円以上負けていた事を考えると、1万5千円でパチンコ・パチスロを止められる機会が得られるなら、絶対に購入して試すべきです。

ご自身もそうですが、ご家族でパチンコやパチスロに依存している方がいらっしゃるなら、実機を購入してみては如何でしょうか。

実機購入が難しいなら

いきなり実機購入というのもハードルが高すぎるので、他に何もやることがない人は、Playstation4などのゲーム機を購入してみてはいかがでしょうか。

Playstation4は今一番売れているゲーム機で、人気の高いタイトルが沢山ありますし、これからも期待できるタイトルが続々と登場します。

また、今注目されているPlaystation VRが登場すれば、今までとは次元の違うゲームの世界が体験できるようになり、ますますPlaystation4の人気が高くなります。

パチンコやパチスロを卒業する最も簡単な方法は、パチンコと似たような世界でありながら、より健全なゲームの世界を楽しむことです。

値段は結構しますが、パチンコ・パチスロで大負けしたことを考えると安いものです。

今ここでゲーム機を購入して、パチンコ・パチスロを卒業するくらいの意気込みを見せなければ、もうギャンブルは辞められないかもしれません。

パチンコ・パチスロの実機や、ゲーム機を買わないでギャンブルを辞めるのは困難だと思うのは、40歳目前まで依存していた経験者だからです。

PlayStation 4 Proは手を出しにくい価格ですが、薄型タイプの登場でかなりお求めやすい値段となりました。

購入した実機に飽きてきたら

ゲームセンターでもパチンコ・パチスロを楽しむのも良いのですが、今の段階では時期尚早です。

ゲームセンターはパチンコ屋と違い換金ができないので、いくら大当たりをしても虚しさがありギャンブル意欲が低下しますが、ゲームセンターの近くにはパチンコ屋があるからです。

次のステップでは、サミーが運営する777タウンのオンラインで遊んでみてください。

777タウンには大人気だったアニマル(Gの方ですが)や、問題作とも言える4号機のミリオンゴッド、アラジンや獣王などの他にも、最近登場したばかりの新機種を楽しむことができます。

最新機種や数多くの機種が楽しめるので、刺激を受けてギャンブル生活に逆戻りしてしまう人もいるかもしれませんが、リアルマネーに換金できないので欲望が芽生えることがありません。

プレイするには、クレジットカードの登録かウェブマネーのチャージが必要ですが、数千円でギャンブルとの距離を置けるのなら安いものです。

実際に777タウンで遊んでみるとわかるのですが、朝から晩まで遊んでいたはずのパチンコが、実機の効果と同じで長く遊んでいられなくなります。

そのうち、リールを停止させるボタンを押すのが面倒になり、インテリジェンスオートチケットを使わないと遊べなくなります。

777タウンで遊ぶにはパソコンが必要になりますが、とにかく音楽と光による脳への刺激を少なくし、パチンコ・パチスロへの意欲を抑える効果がありました。

獲得したポイントで毎月商品が当たる抽選に申し込むことができるのもグッドです。

こんな調子でリアル店舗いかずに家で遊んでいると、あれだけハマっていたパチンコ・パチスロが面白くなく感じるのです。

無理してパチンコを止めようとすると禁断症状がでるので、無理してパチンコを止めるのではなく、脳が欲しがるリラックスと興奮状態を抑える方法を考えるのがベストです。

そして、今ではオンライゲームでも遊んでいないですし、パチスロの実機も処分してしまいました。

実機は購入したパチスロわっしょいに無料で引き取ってもらいましたが、粗大ごみでも処分できる地域もあるようです。

私も楽しませてもらったのでギャンブルが悪いとは言いませんが、適度に遊べる程度にしないと自分や家族が悲しむことになります。

この記事に検索でアクセスされた方は、私と同じ経験で悩んでいる人だと思いますので、皆さんの参考になればと思います。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*