同じ記事数でもサイトのアクセス数が3倍違う

blog200記事達成

ブログやサイトの運営をしていると、アクセス数が気になるのが人情というものですが、サイトを開設してからしばらくは、全くアクセスがない時期が続き不安になります。

ですが、記事数が50を超えたあたりからGoogle検索経由でのアクセスが増えてきて、少し嬉しい気持ちになれます。

アクセスがあると言っても記事数=アクセス数とはならないようで、このブログと他に運営しているサイトは、記事数がほぼ同じなのに他のサイトの方が8倍以上アクセス数が多くあります。

このブログはあえてテーマを絞らずに、住まいの事やQNAPの事、オヤジの戯言などを自由に書いているのですが、別のサイトはテーマを決めているという違いがあります。

とは言っても両サイトとも記事数が多い訳ではないので、あまり参考にならないと思いますが、テーマを絞って記事を書いた方がアクセス数という意味では有利だと思います。

ただ、サイトのテーマを絞るとネタ切れで記事を書き続けるのが困難になる可能性もあるので、サイトのテーマ選びは難しいものがあります。

IT系の情報は結構アクセスを集めやすいようで、このブログでも紹介しているQNAPの紹介記事は安定したアクセスがあります。

逆にオヤジの戯言みたいな内容の記事は、全くアクセスがありません。

様は、自分の悩みの解決や欲望を満たすための記事はアクセスしてもらえるが、毒にも薬にもならないオヤジの戯言には全く興味がないのでアクセスされないという事です。

ですが、全ての記事にアクセスしてもらおうと頑張ると大変なので、取りあえずオヤジの戯言でもいいから記事数を増やし、たまに皆が興味ある内容を書くようにしたいと思います。

本当は人気のあるiPhoneやWindows10の記事を書いたり、オンラインゲームの攻略サイトを公開したいのですが、競合が多いですし検証が結構大変だったりするので、手を出さないようにしています。

昔、マビノギというオンラインゲームの攻略サイトの王者を目指してすぐに断念した苦い経験があるからなんですが。

取りあえず今は10割バッターを目指さずに、3割バッターを目指して頑張りたいところです。

3割も打てたら一流なんですがね。

因みに、私はこのブログの他に二つサイトを公開していますが、このブログよりもアクセス数が多いのは下のどちらのサイトでしょうか。

①こどもをまもるおとなの情報サイト「こまも」(http://comamo.jp)
②より良い住まいづくりの参考にしていただくことを目的とした住まいのコミュニティサイト「ベスロアホームズ」(http://homes.vezloaforce.jp)

まるで宣伝ですが、皆さんアクセスして確認してみてください。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*