失敗しないカップボードの選び方と失敗した時の対処法

アイリスオーヤマメタルラック使用例

新しい家に引越すタイミングでカップボードを新たに購入される方が多いようですが、カップボードは高価なだけに慎重に選びたいものです。

今回は、失敗しないカップボードの選び方と、カップボード選びに失敗した時の対処法について、経験談を交えながら説明したいと思います。

引越し前に食器を減らすのが大切

カップボードを選ぶ時の基準は、新居のカップボード置き場のスペースや、現在使用している食器の量に合わせて購入する人が多いのではないでしょうか。

新築のマンションや一戸建てを購入する時のオプションとしてカップボードをすすめられることがありますが、実際に使用する食器の量に合うものなのか良く考えて決めてください。

新居用にカップボードを購入する前に、現在使用している食器類を全て持ち運ぶことを考えるのではな く、2ケ月以上使用していない食器は処分し、必要最小限の物だけ残すようにしましょう。

何かの景品でもらったお皿や大量のマグカップは、新居に似合いませんので全部処分してください。

一度も 使用していない食器を処分することで、無駄に大きくて高価なカップボードを購入しなくて済むだけでなく、食器やコップの数が少ないと無駄に洗い物を増やさないので、新居での生活が楽になります。

一枚数百円の不要な食器を捨てるのが勿体ないと思い大量の食器をカップボードに眠らせるのがいいのか、食器の数を抑えて洗い物を減らした楽な生活をおくるのがいいのか、冷静に考えてみてください。

これはカップボードに限定した話ではなく、引越し前に物を減らすことで無駄なコストや手間を減らすことができるので、引越しをお考えの方は積極的に物を処分するようにしてください。

引越し前に物の捨て方がわからない方は、こちらの本を読んでみてください。

現場でシミュレーションをしよう

カップボード選びでの失敗とは、カップボードと冷蔵庫の扉がぶつかる、カップボードの奥行がありすぎて通りにくい、幅が合わなくて照明スイッチがカップボードの裏に隠れたり、電源が遠くてコンセントが届かないなど様々な失敗があります。

図面の2次元で判断するとカップボードの高さがありすぎて、大き目の電子レンジを置くことができないこともあります。

カップボード選びで重要なのが、新しい住まいの図面だけで判断するのではなく、実際の現場でテープや段ボールを駆使してシミュレーションするのが大切です。

可能であれば仮想の冷蔵庫も置きながら、冷蔵庫の扉を開閉する時にカップボードと接触しないか確認してください。扉を開いた時のサイズまで考慮していなくて、冷蔵庫の扉が開かないなんていうこともあります。

カップボード選びで失敗した時の対処方

既にカップボード選びで失敗したと思う人は、使用する前にダメ元で購入店に相談してみてください。

受注を受けての製造となるカップボードを返品するのは難しいと思いますが、相談すればカスタマイズに応じてくれるかもしれません。

カップボードの横幅が合わない場合、天板を交換して分離できるものもありますので、カスタマイズして使えるなら相談した方が良いと思います。

当然、カスタマイズの費用は有料になりますが、十万円以上するカップボードを捨てるのは避けたいところです。

例えば、組み合せ式のカップボードの横幅がありすぎて冷蔵庫の扉が開かいない時は、ダストボックスを収納する部分と食器を収納する部分を分離して、離れた場所に置いて使用することができるかもしれません。

カップボードを分離して空いたスペースには、サイズ調整が効くアイリスオーヤマのメタルラックを置けば解決します。

アイリスオーヤマメタルラック使用例

良く使う食器類を収納するカップボードはキッチン近くに置いて、コップなどを収納するカップボードはウォーターサーバを固定するように置くと、地震でウォータサーバが倒れる率が減りますし、すぐに水を飲めるので便利です。

また、キッチン近くのカップボード付近にスペースが空いていれば、たまりやすいチラシを捨てるための段ボールを置いたり、シュレッダーを置くのも良いでしょう。

カップボードと工夫次第では、どうにかなる場合があるので、まずはカスタマイズ可能か相談してみましょう。

ただし、カップボードの高さがどうしても合わない場合は、かなり厳しいと思います。

上下分離できるカップボードであれば、上のカップボードを捨てる事で下半分が使えるかもしれませんが、違和感を感じたり食器を収納するスペースが不足してしまいます。

高さの合わないカップボードは無理に使おうとせずに、速やかに新古品として買い取りをしてくれるお店を探すか、購入先にお店の人に相談した方が良さそうです。

家を買う時の金銭感覚は麻痺しているので、カップボードが残念なことになっても買い換えればいいやと思うかもしれませんが、やはり高価なものなだけに処分するのか我慢して使うか冷静になって考えてみてください。

電源コードが届かない場合

このページに「カップボードの電源ケーブルが届かない」というキーワードで訪問される方が意外と多くいます。

この場合、カップボードを置く場所を変更するか、あまりおすすめではありませんが、電源の延長コードを使用するしかありません。

延長コードを使用する場合は、口数の多い電源タップを選ぶのではなく、1個口でカップボードのコードだけを差し込める物を選んでください。

その際に延長コードがカップボードの後ろに隠れないようにし、ホコリが付着しないようにしてください。

カップボードに電子レンジや炊飯器を置くことを考えると電源の使用量が限界に近いので、コンセントの差込口が1口以上ある電源タップ使用してコードの延長をするのはやめましょう。

電気ポットでお湯を沸かしたり、炊飯器でご飯を炊いたり、電子レンジでおかずを温める作業を同時に行わなければ問題ありませんが、いずれにせよ電力を多く消費する電化製品をひとつの場所に集中して置くのはおすすめできません。

アイリスのメタルラックでデッドスペースを無駄なく活用する

2015.12.28

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*