家族ができたら生活を豊かにする調理家電がおすすめ

アイリスオーヤマメタルラック使用例

調理に必要な家電といえば炊飯器や電子レンジですが、これがあると便利で生活が豊かになるという家電があります。

古くはコーヒーメーカーからはじまり、今ではダントツで人気が高いホームベーカリーなどがあります。

他にも、こどもに人気があるモッフルメーカーや、食にこだわる人の人気アイテム発酵食メーカーなど、昔は自宅でつくることが難しいとされていた、食パンや納豆などの発酵食が手軽に楽しめる時代です。

そんな訳で、我が家にある調理家電をいくつか紹介したいと思います。

今でも人気が高いホームベーカリー

生活が充実する家電として大ヒットしたホームベーカリーは今でも人気が高く、結婚や新居を構えたと同時に購入するされる方が多いようです。

ホームベーカリーはパンをつくるだけでなく、餅やうどん、パスタなどの生地もつくることができます。

ホームベーカリーの普及率はかなり高いので今更詳しく説明する必要はありませんが、これから購入を検討される方へのアドバイスは、ホームベーカリーでパンを焼く時は必ず近くにいるようにしてください。

理由は、パンが焼き上がる時に取り出さないと、パンが焦げてしまうからです。

また、製品によってはタイマーをセットして朝にパンが焼きあがるようにすると、深夜に動作音が鳴り響いて騒音問題に発展する場合があるので、早朝や夜中の調理は避けた方が良いでしょう。

意外と神経を使うホームベーカリーですが、使う時間を間違えなければ問題がありませんし、できあがりのパンの味は最高で、家族が喜ぶこと間違いなしです。

電子レンジなどは機能に大差がないので型落ちのものを購入しても構いませんが、ホームベーカリーは今でも進化していて短時間でパンを焼いたり、清音性が向上しているものがありますので、購入するなら最新のホームベーカリーをおすすめします。

お餅がサクサクモッチリするモッフルメーカー

モッフルメーカーも人気の高い調理家電のひとつで、お餅をオヤツやご飯として簡単に焼くことができます。

焼いたお餅の形は名前の通りワッフルと同じで、普通に焼くお餅よりもサクサクしている部分が多く中はモッチリしているので、普通に焼いたお餅とは違う触感を楽しむことができます。

お餅の中に具材を挟む場合は、しゃぶしゃぶ用のお餅を使用して、上の具材を乗せる時は普通の切り餅を焼いています。

普通のお餅をトースターや魚焼きグリルで焼くと、中で膨張したお餅が網についたりしますが、モッフルメーカーは網を使用しないので掃除がとても楽で便利です。

モッフルメーカーを使用したレシピも多く、ご飯やデザートを作るのに大活躍する調理家電です。

こちらの製品もホームベーカリーと同じで、新居を構えたと同時に購入したり、引越しのお祝いとしてプレゼントされる人が多いようです。

発酵食にこだわるならカモシコがおすすめ

毎日食べる納豆や甘酒などを自宅で作ることができるのがカモシコです。

その気になれば、塩麹、醤油麹、ヨーグルト、豆乳ヨーグルトなど、様々な発酵食を作ることができます。

我が家でもカモシコを使用していますが、家で作る納豆の粒が大きいので最初は違和感を感じましたが、味はとても深くて美味しいと思いました。

色々試した結果、黒大豆を使用した納豆づくりはおすすめしません。なぜなら黒い豆とネバネバの糸が食欲を低下させるからです。

豆乳ヨーグルトなども意外と美味しく、発酵食に興味のある人なら、カモシコはおすすめの調理家電です。

今回紹介した調理家電は、別記事にてもう少し詳しく説明する予定です。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*