やる気倍増!4連続大吉で気づいたこと

4連続大吉
4連続大吉

今年は年始から風邪で寝込んでいたので1月10日が初詣となりました。

今まで正月に神社やお寺に行くことがなかったのですが、昨年と今年は門前仲町にある深川不動尊に行きました。

前厄の時に厄払いをしないでいたら、とてつもなく悲惨な目にあったので、昨年はきちんと深川不動尊で厄払いをして頂いたおかげで、私にとって良い1年になったと思います。

昨年同様、深川不動尊でおみくじを引いたら、見事大吉をいただきました!2年連続の大吉です。

あまりおみくじを引く機会がないのですが、大吉出現率の高さに自分でも驚いています。

鎌倉の弁財天からはじまり、深川不動尊、神田明神、そして今年の深川不動尊のおみくじ全てが大吉です。

私の大吉様が今年も増えました。

今年も大吉を引いて思ったのが、今までは大吉を引いたから幸運が転がり込んでくるだろうと期待をしていましたが、今回はせっかく大吉を引いたんだから無駄にならないように頑張ろうと思えるようになりました。

そんな風に思えるまで時間がかかりすぎのような気がしますが、今年からは大吉が無駄にならないように気を引き締めて自分のビジネスを軌道に乗せていけたらと思います。

おみくじの結果に関係なく年に1度か2度くらいは、おみくじを引くのもいいかもしれません。

大吉がでれば誰でも楽しくなりますし、くじの結果が悪い場合は初心に帰る気持ちになるかもしれません。

備える事で良い結果が出る事があるかもしれませんので、おみくじはおススメアイテムだと思います。

なんて事をほざいていると嫁が「それは大吉を引いたから言えるんだよ」と教えてくれました。

そんな嫁は2年連続で吉の人です。

最後に、良い結果のおみくじは持ち帰った方が良いとの事です。

持ち帰るのが心配なら神社やお寺の人に聞いてみてください。

皆さんにとっても良い1年になりますように。

2015年8月22日追記。

千葉県の鋸山にある大仏広場にておみくじで見事大吉を引き、これで5連続の大吉となりました。

これと言って大吉をひくコツはありませんが、私の場合は大吉以外は引くつもりがないというか、常に大吉をひくつもりでいます。

鋸山おみくじ

折角の大吉を無駄にしなように、更に努力をしようと気持ちが引き締まる思いです。

おみくじは決められた運命ではなく、ひとつの指針なので自分次第でいくらでも結果が変わるはずです。

嫁は残念ながら今回も末吉で落ち込んでいますが、大吉をひいて慢心するよりいいのではないかというと怒ります。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*