卓上IHでタコ焼きや焼肉ができる便利なプレートの紹介

IHでつくるたこ焼き

卓上で使用できるIHクッキングヒーターを購入する目的は、炒めものや揚げ物というよりも、テレビを観ながら鍋を囲み幸せな時間を過ごすためという人が多いのではないでしょうか。

IHクッキングヒーターは火を使わないので、テーブルの上で鍋をしても引火する心配がなく、子供や高齢者のいる家庭では安全だと人気があります。

今回は、そんな人気のある卓上IHクッキングヒーターを更に便利にするユニークな調理器具について紹介します。

知らないと失敗する卓上IHクッキングヒーターの選び方

2015.09.29

卓上ならIHが断然お得で便利

テーブルの上で調理しながら食べる料理といえば鍋、焼肉、ジンギスカン、たこ焼き、お好み焼きなどがあります。

これらの食べ物をテーブルの上で調理するのに、ホットプレートやたこ焼きを作る専用の調理器を購入していては、ご家庭の財政と収納スペースを圧迫してしまいます。

その点、卓上IHクッキングヒーターひとつと、IHで使える各種プレートを用意すれば、様々な料理を低予算で調理することができます。

また、テーブル上で調理する場合に鍋や鉄板が不安定だと危険ですが、IHクッキングヒーターはガラストップがフラットなので、調理器具が傾く心配もなく安心です。※横滑りする場合があるので斜めに傾けての使用は禁物です。

たこ焼きプレート

鍋以外の調理器具で、パナソニックの卓上IHクッキングヒーターと同時に良く売れるのが、こちらのたこ焼きプレートです。

IH用たこ焼きプレート

パナソニックが販売するたこやきプレート(KZ-TK1)の製造は株式会社岩鋳が生産しています。

この重厚感のたこ焼きプレートは、フライパンでも人気のある南部鉄器のもので、パナソニックの名前で売らなくても十分に売れるのではないかと思います。

南部鉄器

たこ焼きプレートの他に油引きと千枚通しが付属しているので、材料があればすぐにでも本格的なたこ焼きが楽しめます。

念のためにパナソニックのサイトを確認したところ100Vと200VのIHで使用可能ですが、1980年代に発売されたジョイクックというPanasonic製の電磁誘導加熱調理器では使用できないようです。

地域差はあると思いますが、このたこ焼きプレートをAmazonで注文したら、お届けまで6日かかると説明がありましたが、翌日の夕方には到着しました。

焼肉プレート

このIH用焼肉プレートは100V用ですので、基本100Vの卓上IHクッキングヒーターで使用するものです。

このプレートの内径は29cmなので、Panasonic製卓上IHクッキングヒーターKZ-PH33(幅30.4cm)でも使用することができると思います。

この商品はプレートが波型をしているので、肉の余分な油を落として食べることができます。

特別な商品という訳ではありませんが、卓上のIHクッキングヒーターで、焼肉ができるのを知らない人が意外と多いので、紹介させていただきます。

IHホットプレート

このプレートはホットプレートとしても使える変わり種のIH調理器KZ-HP2100/HP1100専用の焼肉プレートです。

横幅が36.7cm、奥行が29.2と面積が広いので、KZ-PH33の様な一般的な卓上IHクッキングヒーターでは使えませんが、大人数でお好み焼きや鉄板焼きを楽しめるKZ-HP2000/HP1000を購入するなら一緒に購入したいプレートのひとつです。

注意する点は、KZ-HP2100は標準で鍋が付属しているのに対し、KZ-HP1100は鍋が付属しておりません。また、どちらの製品も焼肉プレート(KZ-AY10-K)が付属していませんので、焼肉をするなら専用のプレートを購入する必要があります。

他にも、ジンギスカン用のプレートや鉄瓶など紹介したい商品が沢山ありますので、機会をみて紹介したいと思います。

この記事をシェアして頂けるとサイト運営の励みになりますので、皆様のご協力をお願いいたします。

簡単美味しいIH調理器で初めてのたこ焼き作りに挑戦

2016.02.11

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*