便秘や冷え性の悩みを健康的に解消するなら漢方がおすすめ

女性の悩みで多いと言われているのが便秘と冷え性ですが、男性の私も同じ症状で随分と悩んでいました。

便秘を解消するなら便秘薬を服用するのがお手軽ですが、便秘薬の力で便を柔らかくするよりも、体の機能を改善して自然と便がでるようにするのが理想です。

便秘の解消と冷え性の改善には適度な運動が必要と言われていますが、忙しい現代人は継続して運動するのが苦手です。

私は、元々不妊治療目的で漢方を飲み始めましたが、良い副作用で見事に便秘が解消しましたので、便秘で悩む人には漢方をおすすめします。

運動が苦手で続かない方は、漢方の力を借りて体の機能を改善し、便秘や冷えの悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

はっきり言ってまずい

最初にお断りをしておきますが、私が飲んでいる漢方は誰が飲んでも「まずい」と思うはずです。

パクチーなどの香草やココナッツ好きの強者でも、まずいと言い切れる程まずいです。

良薬は口に苦しという言葉を1ミリも裏切らない苦さで、まるでハリーポッターのダンブルドアが黒い水を苦しんで飲むシーンを思い出させる程です。

漢方の先生は、お茶代わりに飲みなさいと言いますが、味に慣れるまで1ヶ月かかります。

1ヶ月もすれば、テレビで気をそらしながら飲めるほどの余裕ができますので、それまで我慢が続きます。

煎じて飲むのが一番

漢方は、顆粒タイプのものをドラッグストアで購入して飲むよりも、人それぞれの体に合わせて処方したものを煎じて飲むのが最も効果的だそうです。

私が飲んでいるのは、補中益気湯、八味地黄丸、イカリ草、補骨脂、巴戟天、莵絲子を薬缶に入れたお湯で30分煎じて飲んでいます。

煎じる鍋や薬缶がホーローだと、漢方の色が付着して落ちないので、専用のものを用意した方が良いでしょう。

誠心堂薬局が相談しやすい

漢方に興味があるけど、どこに相談すれば良いのかわからないという人は、誠心堂薬局がおすすめです。

漢方薬誠心堂

漢方薬局と言えば、どこか古めかしい雰囲気で入りにくいというイメージがありますが、誠心堂薬局は明るくて清潔感のある店舗が東京と千葉に複数あります。

私がお世話になっている店舗のスタッフの対応は丁寧なだけでなく、中国で本格的に漢方の勉強をされた先生がいるので安心して相談できます。

漢方は、先生と面談した上でどの成分を処方するか決めるのですが、保険が効かないので多くの材料を処方してもらうと結構な値段になります。

はじめての訪問や電話予約する時に予算を伝えることを忘れないようにしてください。

即効性はないが効果はある

漢方は普通の薬と違い、体の体質を徐々に変化させて症状を改善させるので、効果が表れるまで時間がかかります。

体全体の細胞が入れ替わるのに半年かかると言われていますが、便秘や冷え性などの症状は1ヶ月もすれば改善の兆候が表れるはずなので、継続して漢方を飲むことをおすすめします。

漢方は中年や年配の方だけが利用するものでもないので、体の不調で悩むくらいなら若い人でも早めに相談してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*