運動が苦手な人の便秘解消には漢方薬とオリゴ糖がおすすめ

ハグクミオリゴ

子供の頃から胃腸の調子が悪くて便秘に悩まされていましたが、若い頃は自分の体にあまり気を使わないので長らく放置してきました。

ですが、便秘を放置すると後に大きな病気になることがあると聞いてから、毎年の健康診断の結果が心配でなりませんでした。

今回は、インターネット上での情報をまとめた話ではなく、長年にわたり便秘に悩まされてきた私が、便秘解消にいたるまでに自信で試した方法について説明します。

スポーツ

テレビや雑誌で紹介される便秘の解消法に、スポーツ、ヨガ、ストレッチ運動などがあります。

慢性的な運動不足の人は長続きしない可能性が高いのでスポーツでの便秘解消はおすすめできません。

スポーツと聞くとお金がかからないというイメージがありますが、ジム通いや運動器具を買い揃えると大きな出費となります。

我が家には、ダイエットを必要とする人が購入したワンダーコアやレッグマジックがあるので試しに使わせてもらいましたが、夜遅くに運動器具を使用するとマンションの下の階に響くので、週末の日中にしか使うことができませんでした。

ワンダーコアはコンパクトなタイプだと音がしないかもしれませんが、フルサイズのものはカチャカチャ金属音がします。

レッグマジックは使う度にガーガーと音がするので、マンションでは日中しか使うことができません。

そんな訳で、スポーツジムに通うことを決めて入会しましたが、仕事を言い訳に1ヶ月で退会するという体たらくです。

日頃からスポーツをする習慣のない人は、自分の意志の強さの再確認が必要です。

漢方薬

漢方薬を飲み始めて1年になりますが、もともとは便秘の治療目的ではなく、不妊治療の一環で漢方薬を飲み始めました。

不妊治療の目的で飲む漢方薬は毎月5万円も費用がかかりますが、体温を高めるのには効果てきめんで、飲みはじめの頃には予想していない便秘が見事解消しました。

漢方薬誠心堂

便秘解消の効果が現れるのは2週間程してからですが、漢方を飲み始めてからは体のだるさも解消され体全体の調子が良くなりました。

肝心の不妊治療も、半年ほど漢方薬を飲み続けたら検査結果が良くなりましたので、便秘だけでなく不妊治療にお悩みの夫婦にはおすすめです。

漢方は飲み方が重要で、顆粒状のものを飲むよりも30分間煮だして飲む方が効果が高くなります。

正直、煮だして飲む漢方薬は面倒で苦いのですが、顆粒状のものより飲みやすいので、煮だして飲む方法をおすすめします。

私の不妊治療と便秘で相談した漢方薬局は西葛西にある誠心堂で、漢方専門の先生が非常に丁寧に対応してくれます。

便秘や冷え性の悩みを健康的に解消するなら漢方がおすすめ

2016.01.15

はぐくみオリゴ

漢方薬は便秘だけでなく不妊治療や体全体の体調を良くしてくれるので、最もおすすめな便秘解消法ではありますが、煮だして飲む手間と味のまずさ、お金がなければ長く続けて飲むことができないという点で問題があります。

便秘解消という目的に限定すれば費用を抑えられますが、それでも煮だして飲む手間や味の苦さは変わりません。

そんな問題を解決してくれるのがオリゴ糖で、飲み物やヨーグルトに混ぜて飲むだけで楽に便秘を解消することができます。

ハグクミオリゴ

私が愛飲しているのは、オリゴ糖人気ランキング1位に輝いたhugkumiオリゴ(はぐくみオリゴ)で、グラスにスプーン2杯分のオリゴ糖と水を入れて溶かして飲んでいます。

就寝の2時間前に飲んでいますが、ほんのりとした甘さが飲みやすく、これなら無理なく続けられます。

はぐくみオリゴは、天然成分の厳選されたオリゴ糖を5種類ブレンドしており、妊娠中の便秘に悩んでいる人が安心して飲めるオリゴ糖として人気があります。

はぐくみオリゴを飲んだ後の効果は人それぞれですが、私の場合は飲み始めてから1週間程度で効果が現れはじめました。

毎年10月に行われる健康診断では、悪玉菌が優勢な状況が続いているので、次の健康診断まで飲み続けた結果を公表できるように飲み続けてみたいと思います。

私の個人的な健康診断の結果はともなく、漢方薬よりも手頃な値段で便秘が解消されるのであれば、試してみる価値は絶対にあります。

何事も挑戦しないで後悔するよりも、とりあえず試した方が楽になることが沢山ありますので、皆さんもhugkumiオリゴを飲んでみてください。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*