本当に10分で調理できるオイシックスのKit Oisixクイック10

オイシックスお試しセット

オイシックスの美味しい食材を20分で調理できる人気商品Kit Oisixに、クイック10という新しい仲間が加わりました。

Kit Oisiクイック10は、20分で調理できるKit Oisixの調理時間を更に短縮し、10分という短い時間で調理できる新しい商品です。

今までKit Oisixを50食以上調理した経験を活かし、Kit Oisixとクイック10を比較してみました。

有機野菜などの安全食材宅配Kit Oisixランキングベスト30

2016.07.26

本当に10分で調理できる

事前準備不足と手際の悪さからか、今までKit Oisixを調理して20分以内に完成することは多くありませんでしたが、はじめてのクイック10は見事10分以内に完成しました。

今回調理したKit Oisixクイック10の主菜は、「包丁いらず!鶏団子と野菜の中華炒め」で、副菜は「とろーり豆腐とコーンの中華スープ」です。

主菜副菜ともに火にかける時間が4分以上あるので、手順を確認しながら調理すると10分過ぎてしまいそうですが、調理前にレシピに目を通せば10分以内に完成します。

これは今までのKit Oisixにも言えることで、調理前にレシピの流れや下ごしらえを確認することで、調理中の無駄な時間がなくなります。

クイック10の違うところ

従来のKit Oisixと今回調理したクイック10の決定的な違いは、下準備と調理の手数にあります。

今回調理したKit Oisixクイック10は、まな板と包丁で食材をカットしたり、ビニール袋で肉や野菜を揉んだり、調味料を合わせるなどの手間が全くかかりませんでした。

まだ1食しか調理していないので何とも言えませんが、下準備や手間がかからないということは、必然と使用する調理器具の量も減るので洗い物が断然楽でした。

ただし、Kit Oisixクイック10は究極の時短料理のため、従来のKit Oisixよりも料理が完成した時のような達成感がなく、普通に美味しいおかずが10分でできるという感じです。

クイック10も十分に美味しいのですが、本当に美味しいオイシックスの料理を求めるならKit Oisixシェフがおすすめで、超時短料理を求めるならクイック10がおすすめです。

少し残念な点

クイック10の残念な点をあえて指摘するならば、包丁いらず!という簡単そうな料理のタイトルをつけていますが、実際に調理する時は調理バサミが必要という点です。

Kit Oisixを効率良く調理するには調理バサミは必須ですが、あまり料理をしない人は調理バサミがない可能性があり、道具がない場合は包丁を使うしかありません。

また、油をひいて食材をフライパンに入れる時の火力説明がなく、鶏団子が焦げそうになるなどの失敗しやすいポイントがありました。

どうしても10分で完成させなければならないという訳ではありませんが、料理に不慣れな人がレシピをみて戸惑うことで調理時間が長くなることもあります。

実際に調理してみた

レシピには著作権があるので公開はできませんが、Kit Oisixクイック10を購入しましたので、実際に調理して完成した料理をお見せします。

こちらは主菜が「包丁いらず!鶏団子と野菜の中華炒め」、副菜が「とろーり豆腐とコーンの中華スープ」のキットです。

包丁いらず!鶏団子と野菜の中華炒めパッケージ

このKit Oisixクイック10(2人前)のパッケージは1,285円(税込)と、従来のKit Oisixと変わりない値段です。

そして、完成した主菜の鶏団子と野菜の中華炒めです。

包丁いらず!鶏団子と野菜の中華炒め

付属のチンジャオロースのタレが絶妙で美味しい料理ですが、予め食材がカットされているので、誰でも簡単に調理できます。

続いては、副菜のとろーり豆腐とコーンの中華スープです。

とろーり豆腐とコーンの中華スープ

苦手なパクチーを入れていないのが原因かもしれませんが、今までの副菜とは違う物足りなさを感じてしまいました。

主菜と副菜を並べての記念撮影ですが、副菜のスープを大き目の器に入れてしまい、アンバランスな感じがあります。

包丁いらず!鶏団子と野菜の中華炒め完成

副菜のスープは溶き卵を入れて箸で回しながら煮ると更に美味しくなりますし、見た目を楽しくするためにカップの様な器に入れることをおすすめします。

クイック10はこんな人におすすめ

コンビニ弁当に味気なさを感じているが仕事に疲れて本格的な料理をする気力がない人や、家族に美味しい料理を食べさせてあげたいけれども、失敗を恐れて料理に挑戦できないでいる旦那さんにおすすめです。

まずは簡単なKit Oisixクイック10で料理をする習慣を身につけた後に、従来のKit Oisixで本格的な料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

以上が今回のKit Oisixクイック10のレビューとなりますが、Kit Oisixランキングベスト30の様な記事をアップできるように、今後もクイック10を調理し続けたいと思います。

Kit Oisixやクイック10に興味がある方は、まずはOisixのお試しセットがおすすめです。

料理で楽するために食品宅配のOisixお試しセットを頼んでみた

2016.05.08

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*