できる人の掃除はパッと貼りかえて汚れをキレイにする

新築のマンションや戸建てに住み始めた頃は、常に家を清潔にするように心がけるものですが、どんなに掃除が得意な人でも入居当時の状態をキープするのは困難です。

広い家ほど掃除が大変なので、掃除機をかけるだけで済ませてしまうだけで、目に見えない通気口などの掃除を後回しにしてしまう人もいるのではないでしょうか。

掃除は通気口のフィルターだけでなく、換気扇、24時間換気の給気口、網戸、IHクッキングヒーターのガラストップなどがあり、これらの箇所を定期的に掃除するのは大変です。

そこで今回は、住まいの汚れを一生懸命落とす掃除をするのではなく、少しのお金で住まいの汚れを予防する便利なグッズについて紹介します。

通気口

通気口のフィルターは排気ガスや花粉が付着するので、1ヶ月に1回の頻度で洗わなければなりませんが、蓋を外さないと見えないので掃除を忘れてしまうことがあります。

屋内通気口フィルタの汚れ

通気口のフィルターを年末の大掃除までそのままにする人もいますが、汚れが蓄積すると通気口周囲の壁が黒く汚れてしまいます。

内側のフィルターが汚れたら新しいのに交換するという方法もありですが、コストを考えるとあまり得策ではありません。

UNIX KRP100フィルター

そこでおすすめなのが、排気ガスや花粉の侵入を通気口内部でブロックするのではなく、外側から侵入を防ぐ方法です。

東洋アルミの通気口用フィルターパッと貼るだけ屋外用を外の通気口に貼れば、内側のフィルターが3ヶ月経過しても全く汚れません。

パッと貼るだけ通気口フィルター屋外用

元々は正方形のフィルターですが、丸形や写真のような形でもハサミで半分に切れば、簡単に取り付けられます。

フィルターは粘着シートタイプですが台風がくると剥がれてしまうので、両端をビニールテープで固定するのがポイントです。

パッと貼るだけフィルタ使用後

1ヶ月もすれば屋外のフィルターが排気ガスで黒くなりますが、内側は全く汚れないという高性能な製品です。

この通気口フィルターは、掃除を楽にしたいと思う人だけでなく、喘息や花粉で苦しむ方にもおすすめです。

パッと貼るだけで家の中に侵入する花粉と排気ガスをブロック

2015.10.12

トイレ・脱衣所の換気扇

24時間換気のある家では脱衣所やトイレにも換気扇がありますが、この換気扇が結構ホコリを吸い込んでフィルターの目詰まりを起こします。

この換気扇のフィルターを毎月掃除しないと換気システムに負荷がかかり、機器が故障したり焦げた臭が発生するので注意が必要です。

フィルターの掃除は、バスルーム用洗剤を吹き付けて歯ブラシで擦るのですが、この作業が意外と面倒で掃除を後回しにしてしまいます。

そこでおすすめなのが、東洋アルミのパッと貼るだけ!換気扇用ホコリとりフィルターで、換気扇の上から貼り付けて汚れたら交換するだけという優れものです。

パッとはるだけホコリとり

フィルターは8枚入りで脱衣所とトイレの2か所で使うことを考えると、4ヶ月も使うことができます。

パッと貼るだけホコリとり中身

仮に600円で購入すると1枚あたり75円なので、2か所の使用で毎月150円で済みますます。

パウダールームの換気扇フィルター

フィルターの交換も10秒で完了するので掃除の手間が劇的に楽になります。

家のフィルタ掃除が楽になるパッと貼るだけシリーズ

2015.06.25

バスルーム

カビキラーを使えばお風呂場のカビ取りは簡単にできますが、掃除をするまでのバスルーム内はカビが繁殖し、健康被害を引き起こしてしまいます。

そこでおすすめなのが、お風呂のカビにバイオのチカラで、製品名からわかるようにバイオのチカラでカビの繁殖を防ぐという優れものです。

お風呂のカビにバイオのチカラパッケージ

使い方は簡単で、バスルーム内の天井に貼り付けるだけで、半年も効果が持続します。

こちらは、入居してから8年目の浴室になりますが、徐々にカビが目立ち始めたので製品を使い始めたところ、目に見えるカビの繁殖がなくなりました。

バイオの力でカビを落とす

バスルームが広いと効果が弱くなるので、必ず2個使用することをおすすめします。

また、製品を使用する前にカビを落とした効果があるので、必ずバスルームをきれいにすることをおすすめします。

便利グッズ「バイオのチカラでお風呂の掃除が楽になる」

2015.07.20

換気扇

家の掃除のなかで大変な部類に入るのが換気扇の汚れですが、フィルターを使用するだけで換気扇内部は全く汚れなくなります。

換気扇のフィルターは見た目が悪いので、抵抗を感じる方もいるかと思いますが、年末の大掃除で苦労することを考えると、換気扇のフィルターは絶対に外せないアイテムです。

換気扇のフィルターは、はみ出るように取り付けるタイプがおすすめですが、見た目の悪さを気にする人には、東洋アルミのパッと貼るだけ深型用フィルターをおすすめです。

パッと貼るだけ換気扇フィルター取り付け完了

この製品は粘着性のあるフィルターを換気扇のサイズに合わせてカットして貼り付けるので見た目がキレイです。

換気扇のサイズに合わせてカットするだけにフィルター周辺が汚れてしまいますが、フィルター自体は油をしっかりブロックするので、何もしないよりかは断然楽に掃除できます。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターを長く使用していると、ガラストップに焦げのような汚れがついてしまいます。

IHの頑固な汚れ

IHクッキングヒーターの汚れは、ガラストップや調理器具に付着した、わずかな油や汚れが熱で焦げたものです。

IHクッキングヒーターの汚れは頑固で、重層を使いながら丸めたラップで研磨しなければ落ちないので、とても時間がかかります。

そんな時におすすめなのが、IHクッキングヒーターのガラストップの上に敷いて使用する、IHヒーターマットがおすすめです。

IHヒーターマット

マットが少し滑りやすいのは愛嬌ですが、この製品はとても丈夫で汚れても洗えば使い続けることができるので、とても重宝しています。

他にもIHヒーターマットは沢山ありますが、製品によっては加熱温度を正しく検知しない素材のものがあるため、揚げ物を使用する時は注意が必要です。

IHクッキングヒーターの汚れはガラストップだけでなく、IHとキッチンの隙間にも入り込みます。

そんな時はマスキングテープを貼るのがおすすめで、半年に1回の張り替えだけで清潔に保つことができます。

IHクッキングヒーターの隙間汚れをデコりながら予防する

2015.12.23

今回の内容は以上となりますが、パッと貼るだけシリーズには、他にも網戸から侵入する排気ガスや花粉をブロックするフィルターや、エアコン用のフィルターがあります。

これらの製品が手に入り次第、追加で紹介します。

この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す


*