目的別に選ぶ伊豆のおすすめ海水浴場と宿泊施設まとめ

水と砂浜が美しい海水浴場と言えば、東京駅から電車で行ける距離にある伊豆急下田駅周辺が人気ですが、同じ伊豆の海水浴場でもそれぞれ波や水質、ビーチの規模や周辺施設に大きな違いがあります。

伊豆の海水浴場なら、どこで遊んでも失敗したなんてことはありませんが、夏の思い出をより楽しいものにするためには、遊ぶ人の年齢や楽しみ方に合う海水浴場と宿泊施設選びがとても重要です。

そこで今回は、東京方面からだけではなく名古屋方面からも訪れる人の多い、伊豆の海水浴場のなかから目的別におすすめしたい場所と、一度は宿泊してみたいおすすめの宿泊施設について紹介します。

伊豆の海水浴場の魅力

静岡県伊豆の海水浴場は、東京や名古屋からなら電車や車で日帰りできる距離にありながら、周辺の地域とは桁違いに違う美しい海水と南国感あふれる白くて清潔な砂浜がとても魅力的です。

海水浴場の評価は海水の透明度で決まるものですが、ビーチクリーンが盛んに行われていることやライフセーバーなどの監視員が常駐するなど、清潔で高い安全性なども評価の対象にされるべきだと思います。

人気のサーフポイントがいくつもある伊豆の海水浴場は、地元のサーファーが中心となり美しい海や砂浜を保つための活動を積極的にしているので、小さな子供達が安心して海水浴を楽しむことができます。

静岡県伊豆は、東京や名古屋から近い距離にありながら、広くて美しい海水浴場がいくつも連なる場所で、道路以外はあまり混雑していないので、夏の休暇を落ち着いて過ごしたい方におすすめな地域です。

伊豆の海は、地形の影響により潮の流れや波の質が海水浴場毎に全く違うので、多々度浜のようなサーファーが多い場所もあれば、弓ヶ浜のような小さな子供が楽しむのに適した場所もあります。

伊豆の海水浴場の顔を理解した上で宿泊先を決めないと、子供を連れてバスや車で移動することになるので、海で遊ぶ人の年齢や遊ぶ目的に合う場所を選ぶことがとても重要になります。

一番人気の白浜大浜海水浴場

白浜海水浴場は、白濱神社を境に白浜中央海水浴場と白浜大浜海水浴場に分かれているのですが、二つの海水浴場を合わせると1,490mにもなるとても広くて美しい伊豆を代表する海水浴場です。

白浜大浜海水浴場

入り江のある白浜中央海水浴場よりも、波がある白浜大浜海水浴場の方が宿泊施設も充実していて人気ですが、どちらも伊豆を代表する海がきれいで美しい砂浜の海水浴場です。

白浜大浜海水浴場には海の家がなくバーベキューなどもできませんが、海水浴場周辺には売店が充実しているので何かと利便性が高く少ない荷物で楽しめるおすすめの海水浴場です。

白浜大浜海水浴場は、サーフィンやボディーボードが楽しめる人気のサーフエリアですが、海水浴シーズン中は遊泳エリアと分けられているので、一般の方も安心して遊ぶことができます。

海デビューしたばかりの小さな子が波を怖がる時は、隣の白浜中央海水浴場に行けば磯遊びもできますし、小川のようなものもあるので海を怖がる子でも安心して遊ばせることができます。

白浜大浜海水浴場小川

白浜大浜海水浴場周辺にはホテルや民宿などの宿泊施設がいくつもありますが、そのなかでもおすすめなのが比較的海水浴場から近い距離にある、個性的なゲストルームで人気のホテルシーシェルです。

seashell sicily

各ゲストルームにはテーマがあり、イタリアのシチリア島をモチーフとした滞在型の特別室、ギリシャのサントリーニ島をモチーフとした特別室、船の中をイメージした落ち着いた雰囲気の露天風呂付きツインルームなどがあります。

seashell 2fe

伊豆の民宿で美味しい魚介をそのまま焼いたりお刺身にして食べるのも良いのですが、大人の休暇を楽しむならホテルシーシェルのリゾート気分が味わえる洋風料理がおすすめです。

シーシェルディナー

白浜大浜海水浴場の宿泊施設と言えば、ホテルの目の前が海で龍神の湯や蓮台寺という、2種類の温泉が楽しめるホテル伊豆急が人気ですが、ホテルシーシェルも伊豆にきたら一度は宿泊してみたいホテルのひとつです。

白浜大浜海水浴場
アクセス:伊豆急下田駅よりバスで15分
9番乗り場白浜行レスポ白浜バス停下車
浜の長さ:770m

奥行き:90m
監視員:8時~17時
駐車場:280台
シャワー:更衣室兼用12室
トイレ :男女各3室
荷物預かり:コインロッカー
売店:なし
食事処:徒歩圏内に民営の売店等あり
マリングッズレンタル:あり
駐車場に荷物預かり、更衣室、温水シャワーのあるお店あり

磯遊びに最適な白浜中央海水浴場

白浜中央海水浴場には、荷物の預かり所や食事処はありませんが、白浜で唯一バーベキューができる施設があるので、隣にある白浜大浜海水浴場とはまた違う楽しみ方ができます。

白浜中央海水浴場は岩が多く潮の流れがはやいので、子供を海で泳がせて遊ぶというよりも波を怖がる子供と一緒に磯遊びをするのにおすすめなスポットです。

沖には堤防があるもののそれでも波が高くなる時があるので、もし小さな子供を海のなかで遊ばせるなら、浮き輪やライフジャケットを用意した上で岩に囲まれたエリアで遊ばせるのがおすすめです。

白浜中央海水浴場近くで宿泊施設を探すなら、日の出の景色が抜群に良い下田プリンスホテルがおすすめですが、子供でもかなり頑張れば白浜大浜海水浴場近くの宿泊所から歩いてこれる距離にあります。

浜の長さ:720m
奥行き:50m
監視員:8時~16時30分
駐車場:73台
シャワー:4室
トイレ :男女各2カ所
更衣室2室無料
売店:あり
荷物預かり:なし
食事処:なし
マリングッズレンタル:あり
バーベキュー施設:有り

海の透明度が高く波が良い多々戸浜

多々戸浜は白浜ほどの広さはありませんが、伊豆の海のなかでもトップクラスを誇る透明度がある海水と、穏やかな海では物足りなさを感じる子供も満足できる丁度良い波がある一番おすすめの海水浴場です。

多々戸浜の水質

多々戸浜の右側エリアはサーフィンエリアなのでボードやフィンがなければ遊ぶことができませんが、遊泳エリアの左側でも子供なら十分に楽しめるくらいの波があるので大変おすすめです。

多々戸浜の波

伊豆の海水浴場と言えば白浜か弓ヶ浜が人気ですが、ビーチには海の家や売店がいくつもありますし、駐車場スペースやコインシャワー、宿泊施設が豊富なとてもバランスがとれた海水浴場です。

おすすめの宿泊施設は、高い場所から多々戸浜の海を眺めながら露天風呂に入る事ができる下田大和館ですが、このホテルは常に予約が空いていない状態なだけに客室料金もかなりします。

個人的に一番おすすめなのが多々戸浜バス停近くにあるプチホテル・ベッセルで、ハイシーズンでも価格がリーズナブルで料理も美味しく今まで何度もリピートしています。

プチホテルベッセル

プチホテルベッセルには下田大和館のような露天風呂はありませんが、客室やダイニングはとても清潔で接客も良く、夕食のコース料理もとても美味しいので大変満足しています。

プチホテルベッセルダイニング

料理は出す間隔を配慮して運ばれてくるので、料理を待たされたり急いで食べなければならないということがなく、スムーズに楽しく食事を楽しむことができます。

プチホテルベッセルディナー

プチホテルベッセルは海水浴場から歩いて5分の距離にあるので少し離れていると思うかもしれませんが、そんな距離にあるペンションだからこそホテルよりもリーズナブルな価格で宿泊することができます。

多々戸浜で遊ぶなら弓ヶ浜やヒリゾ浜方面へ行く必要はありませんが、もし移動するならバス停留がプチホテルベッセル近くにあるので、炎天下で長時間バスを待つことがありません。

木造の建物は音が響いてしまうので、静かにできない子がいる方にはおすすめできませんが、静かな大人の贅沢な休暇を楽しみたい方には、プチホテルという名に相応しいベッセルが大変おすすめです。

浜の長さ:450m
奥行き:70m
監視員 8時~17時
駐車場:129台
シャワー 6室
更衣室:シャワーと兼用
食事処:あり
売店 :あり
荷物預かり:なし
マリングッズレンタル:あり
サーフィンエリア:有り
トイレ :男性3室、女性4室

海デビューするなら弓ヶ浜

山に囲まれた湾にある弓ヶ浜は、多々戸浜や白浜と比べると海い透明感がありませんが、波がないとても穏やかな海なので小さな子供が海デビューするのに適した海水浴場と言えます。

弓ヶ浜も白浜と並ぶ伊豆を代表する海水浴場のひとつで、一度は訪れてみたい名所ではありますが、広すぎる砂浜故に流れ着いたゴミが残されたままの時があるので、マリンシューズなしでは遊べないのが残念です。

弓ヶ浜のバス停近くにある青木サザエ店は、伊勢海老ラーメンが有名でテレビで何度も紹介されているので、思い出作りに一度は食事をしても良いと思いますが味はごく普通なので過度な期待は禁物です。

弓ヶ浜の宿泊先で人気なのは比較的低価格で宿泊できる休暇村ですが、海を眺めながら露天風呂に入ることができる最高レベルの贅沢を求めるなら、壷中の天 宿○文の方が断然おすすめです。

壺中の天 宿〇文は、比較的新しい宿のため全室オーシャンビューの客室はとてもきれいですし、レストランや大浴場の露天風呂から眺める景色は、他の宿泊施設では体験できない格別なものがあります。

弓ヶ浜にある壷中の天 宿○文に宿泊すれば、ヒリゾ浜や多々戸浜などの人気海水浴場にも比較的楽に移動することができるので、その日の気分や海の状況次第で違う海水浴場に行くことができます。

浜の長さ:1,200m
奥行き:80m~100m
監視員 8時~17時
売店 :あり
荷物預かり:コインロッカー
食事処:あり
マリングッズレンタル:あり
駐車場:6カ所
シャワー :海の家やプールのシャワーを利用
更衣室:海の家やプールの更衣室を利用
トイレ :3カ所
サーフィンエリア:なし
関連記事

1歳9か月の子供を海デビューさせるために、今年は波が穏やかで小さな子供連れの家族に人気のある、南伊豆弓ヶ浜海水浴場近くにある壺中の天宿〇文という部屋から絶景が眺められる温泉宿に宿泊しました。静岡県賀茂郡南伊豆にある弓ヶ浜海水浴場近く[…]

シュノーケリングの穴場逢ヶ浜

 

弓ヶ浜のにある壷中の天 宿○文の奥にある小さな山を越えると、とても静かで隠れたシュノーケリングの穴場として知られる逢ヶ浜があるのですが、そこで夏空を眺めるのがお気に入りです。

逢ヶ浜の空

磯遊びやシュノーケリングをするなら、テレビ放送されて大変混雑するヒリゾ浜よりも逢ヶ浜の方がおすすめですが、あまりにも穴場すぎるので人や監視員がいないのが心配です。

過去に逢ヶ浜近くにあるペンションに宿泊した時はありませんでしたが、逢ヶ浜付近には他にもヴィラ弓ヶ浜という団体でもバーベキューが楽しめるコテージ&貸別荘があります。

同じ弓ヶ浜と逢ヶ浜の間にある宿泊施設の壺中の天 宿〇文の様な快適さはありませんが、自然豊かな山のなかで大勢の仲間や家族で楽しむバーベキューやピザの味は格別なものがあります。

シュノーケルにおすすめのヒリゾ浜

ここ数年で人気が急上昇したヒリゾ浜は、白浜や弓ヶ浜のような砂浜の海水浴場ではなく、船で海を渡る必要のある岩場エリアなので水深がとても深いシュノーケルの名所です。

ヒリゾ浜の海は岩場なだけに伊豆の中ではダントツの透明度を誇る海なのですが、テレビ放送をきっかけに人気が急上昇してしまい、駐車場の確保がとても難しくなりました。

伊豆ヒリゾ浜

ヒリゾ浜に海の家はないので、船で海を渡る前に食料を確保したりフナ虫だらけの岩場に建てるテントがあれば便利ですが、船も頻繁に往来しているので水着とお金があれば十分楽しむことができます。

ヒリゾ浜の海は急激に深くなることを考えると、初めてシュノーケリングに挑戦する方やライフジャケットなしで泳ぐのはおすすめできませんので、一緒に海に行く人の年齢や経験を考慮した上で遊んでください。

宮古島や小笠原の海と同じとは言えませんが、ヒリゾ浜の海は透明度がとても高く魚が沢山泳いでいるので、大量の虫が気にならない人であれば十分に行く価値はあると思います。

ヒリゾ浜の海でシュノーケリングをした感想は、海藻がとても多く泳ぐ時に邪魔になるなと思いましたが、フグが集団でカニを捕食するシーンを間近でみられたり、水族館でみかける魚が沢山泳いでいて大人でも楽しくなりました。

監視員:8時30分~16時30分
売店:あり
荷物預かり:コインロッカー
食事処:あり
マリングッズレンタル:船に乗る前の受付近くにあり
駐車場:120台
シャワー :あり
更衣室:あり
トイレ :あり
サーフィンエリア:なし
関連記事

伊豆には、白浜、多々戸浜、弓ヶ浜など、海がきれいで人気の高い海水浴場がいくつかありますが、これら砂浜の海水浴場とは違う岩だらけのヒリゾ浜という海水浴場があります。今回は、これからヒリゾ浜へ行かれる方のために、バスやタクシーにかかる費[…]