惣菜レストランわくわくの美味しい魚料理と丼ぶりの具を食べてみた

今回は、Amazonで手軽に注文できる美味しい魚料理と丼の具がセットになりました、惣菜レストランわくわくのお惣菜を紹介します。

惣菜レストランわくわくの惣菜は100%手作りを売りにしているだけに、今まで紹介した宅配食のなかでもトップクラスに美味しい食品です。

この惣菜は、食事を用意する時間はあまりないけど、美味しくて栄養のあるご飯を食べたいという人におすすめです。

我が家では赤ちゃんから長時間目が離せない時に、湯煎で温めて手軽に食べられるように、何度もリピートしています。

惣菜レストランわくわくの惣菜とは

惣菜レストランわくわくとは、京都の味を職人さんが100%手作りにこだわりながら、手間暇かけてつくる惣菜を冷凍した食品です。

お惣菜は、湯煎で10分~15分温めるだけの簡単料理なので、介護の現場や産後の育児で忙しい時だけでなく、しっかりした朝食を食べたいという方におすすめです。

今まで紹介した他の冷凍宅配食も十分に美味しいのですが、どうしてもレンジでチンすると肉や魚がパサパサしてしまいます。

その点、惣菜レストランわくわくの総菜は、作りたてを急速冷凍しているので、出来立ての美味しさが損なわれないので、まさに出来立ての美味いご飯を手軽に楽しむことができます。

嬉しいことにバリエーションが豊富で、中年や年配の方が好んで食べる和食はもちろん、若い人が好む丼ものなどもあります。

今回紹介するのは、カレイの煮、焼き塩鯖、焼き紅鮭、さわらの煮つけ、鯖の生姜煮、ぶり大根、牛カルビ丼の具、回鍋肉丼の具、鶏の香味ソース丼の具がそれぞれ2個合計18パックをセットにしたものです。

単品購入だと8,000円を越える惣菜ですが、セットを購入すると5,500円になる大変お得な商品です。

※ショッピングサイトに掲載されている調理例の葉物野菜はセットに含まれていません。

美味しい魚料理

コンビニやスーパーで売られている調理済みの魚料理はとても美味しいとは言えませんが、惣菜レストランわくわくの魚料理は出来が全く違います。

正直なところ、焼き魚は自宅で焼いた方が断然美味しいのですが、それでも他のお店で売られている物よりかは、はるかに美味しく食べられます。

惣菜レストランわくわくの魚料理でおすすめなのが、自宅で作るのが大変な煮魚で、湯煎で温めるだけでこれだけ美味しいのは、今のことろ他では知りません。

最初に紹介するのはカレイの煮つけですが、関西風なのか京風なのか関東の味付けとは全く違います。

正直、カレイの煮つけはあまり好きではない煮魚の料理のひとつでしたが、サッパリした味付けだからかはじめて美味しいと思いました。

次に紹介するのは焼き塩鯖ですが、湯煎しているだけに焼きたてのジューシーでホクホクの鯖という訳にはいきませんが、こちらも普通に美味しく食べることができました。

次に紹介するのは、皮に焼き目がついた少し焦げの少ない焼き紅鮭ですが、こちらも鯖と同じで家で焼いた方が美味しいのは間違いありません。

ただし、牛丼チェーン店の茹でた鮭とは違い、焼いている感じがあるので普通に美味しく食べることができました。

次は、さわらの煮つけですがスーパーで一度も購入したことがないので、今まで食べる機会が全くない魚です。

はじめて食べるさわらの煮つけは普通の煮魚という感じですが、この普通を宅配食で楽しめるのは貴重なことです。

この他にも、セットには鯖の生姜煮やぶり大根が含まれているのですが、撮影する前に食べられてしまいましたので、リピートした時に追記で紹介させていただきます。

美味しい丼ぶりの具

次は、炊き立てのご飯にかけて食べるだけの簡単料理、惣菜レストランわくわくの丼ぶりの具を紹介します。

こちらは、牛カルビ丼の具をご飯に乗せたものですが、吉野家や松屋の牛丼とは少し違い、すき焼きの様な少し甘いタレで煮込んだ感じです。

そのまま食べても十分に美味しいのですが、上から生卵と生姜をかけて食べると一層美味しく召し上がれます。

丼ぶりの具は、炊き立ての柔らかいお米で食べても美味しいのですが、保温した少し硬めのご飯の方の方が相性が良いです。

我が家では、お米を一番美味しいミネラルウォーター財宝で炊いているので、一晩保温してもお米が不味くなることはなく、丼ぶりの具と相性がバッチリです。

そして次は回鍋肉丼の具なのですが、あえて回鍋肉は丼にしないで、お皿に入れておかずとして食べてみました。

丼ぶりの具なのでご飯の上に乗せて食べるのも良いのですが、回鍋肉のタレはとても味が濃いので、お皿に入れた方が沢山のご飯が食べられてお得です。

次に紹介するのは鶏の香味ソース丼の具で、少し鶏肉の数がさびしい気もしますが、塩だれのようなものが美味しく、お店で食べているような雰囲気になれました。

以上が今回購入した、新18袋京惣菜詰め合わせGセットの紹介となります。

惣菜レストランわくわくの惣菜は、食べる量が決められているお弁当タイプの冷凍食品とは違い、気分や食欲に合わせて食べる分を温めるだけなので、とても便利でおすすめです。

冷凍庫で長期保存できるので、緊急時の来客やお弁当のおかずにしたり、一人暮らしをはじめたばかりの方や、遠くに買い物に行けない両親の方に贈ると喜ばれるかもしれません。

18袋京惣菜詰め合わせHセット(9種18袋 合計2.7kg)
  • 惣菜レストランわくわく
  • 価格: ¥ 5,400
  • 販売者: 惣菜レストランわくわく
関連記事

インターネット通販で買える究極に美味しい惣菜を求めて、様々な製品を食べてきましたが、ようやく究極に美味しい惣菜に出会うことができました。その名は、惣菜レストランわくわくの新18袋京惣菜詰め合わせセットで、コンビニでは買えない美味しい[…]