ビルトインIHクッキングヒーター初体験の人に聞いた素直な感想

これからマイホームを購入される方に是非導入を検討してもらいたいのが、ビルトインIHクッキングヒーターですが、ショールームで体験しただけでは正直ピンときません。

そこで今回は、ビルトインIHクッキングヒーターを約10年使用してきた自分自身の感想だけでなく、初めて使用してみた4人の方に素直な感想を聞いてみました。

今回使用したビルトインIHクッキングヒーターは、一口で3,000Wの出力がでるオール電化住宅向けのもので、60代2名、40代1名、30代1名の方に感想を聞いてみました。

約10年使用した感想

まずは、オール電化住宅に約10年住み続けた自分自身の感想ですが、一度ビルトインIHクッキングヒーターに慣れてしまうと、もうガスには戻れないくらい使い勝手が良いというのが正直な感想です。

平日は基本的に毎晩調理するのですが、IHのフラットなガラストップも調理スペースとして活用できますし、調理後の後片付けはサッと拭けば済むのでとても楽です。

火力もガステーブルよりも強いので、調理開始までの時間が短いですし、調理中にキッチンがガスの熱気で暑くならないので、夏場でも快適に調理できます。

ビルトインIHクッキングヒーターの利点はまだまだありますが、これは長年利用してきた者の意見であり、初めて使う人は戸惑いや驚きがないのか気になりましたので、正直な感想を聞いてみることにしました。

60代女性の感想

まずは初めてビルトインIHクッキングヒーターを使う60代女性の感想を聞いてみたところ、今回使用したフライパンが焦げ付きやすく不満を感じたそうですが、IH自体は快適で使い方も難しくないとのことです。

因みに今回初めての200V IHクッキングヒーターを使用した調理に挑戦していただいた料理は、目玉焼きとロールキャベツです。

最初はガスの様に火力を目視できないという違和感と、思いのほかIHの火力が強いので目玉焼きが少し焦げてしまい納得できない様子でしたが、3分もすれば火力の加減がわかるので、特に問題なく調理することができたのとことです。

ロールキャベツですが、IHの火力が強いのでスープが沸騰するまでの時間が早いことと、夏場でもキッチンが暑くならないことに驚いていました。

今住んでいる住宅は高年齢者が多いからか、ガス漏れや火の消し忘れで消防車が頻繁に来るらしいですが、IHクッキングヒーターなら安心との意見も聞くことができました。

60代男性の感想

単身生活の長い60代男性がビルトインIHクッキングヒーターを初めて使用したところ、火力がわからないと文句を漏らしていましたが、熱燗が早く出来上がるのには喜んでいました。

ただし、ガステーブルと違い火がでないので、スルメイカを焼くことができないのも不満の様でした。

我が家では基本的に晩酌をしないので何も不便に思うことはありませんでしたが、生活スタイルが違うと人それぞれ感じ方も違うようです。

40代女性の感想

40代女性は結婚はしているものの夜遅くまで働いているので、キッチンに立つ時間が極端に少ないことを考えると、ガスだろうと電気だろうと正直どちらでも良いというのが感想のようです。

強いて言うなら、出勤前にお湯を沸かすなどをすると火の消し忘れが心配で、通勤途中でも家に戻ることが何度もあるので、ガラストップに鍋やフライパンを置かなければ発熱しないIHは魅力的だとのことです。

高級なガスコンロにも火の消し忘れやガス漏れを察知したり、天ぷら油の温度を計測してくれるものがありますが、今まで実際にその様な製品を使用したことがないので、今回改めて安全性の高いIHを使用して便利だと感じたそうです。

30代女性の感想

今回初めてビルトインIHクッキングヒーターを試してみたいと思ったのは、これから戸建ての注文住宅を建てる予定なのですが、キッチンをガスにするか電気にするか迷い中とのことです。

正直、料理があまり得意ではないので、ビルトインIHクッキングヒーターの良し悪しを判断しにくいとのことですが、火力の強さやグリルの自動調理機能で簡単に魚が焼けるので感心していました。

自宅のガステーブルだと魚を焼くにも、常に火加減や焼き時間を気にしなければならないので、完全にIH任せで魚が焼けるのは便利だとのことです。

今回は、30代の女性に過去に何度か調理したことのある海鮮チヂミの作り方を教えながら、初めてのIHクッキングヒーターで挑戦してもらいましたが、火加減も問題なくサクサクに仕上げることができました。

あいにくその時の海鮮チヂミの撮影をしていないので、過去にビルトインIHクッキングヒーターで調理した写真を載せますが、本当に美味しく焼き上げることに成功しました。

今回の内容は全て知り合いの意見ですが、直観的に感じたビルトインIHクッキングヒーターの便利なところや不便なところを自由に言ってもらいました。

正直、IHクッキングヒーターの良さは、長い間使い続けて初めて実感できる点も多いので、数回試しただけではわかりにくいのですが、次に住まいを引っ越す時も可能ならIHを使いたいと思うくらいです。

ただ、料理の専門家でもない意見に不安を感じる方もいるかと思うので、マイホームを購入する前にビルトインIHクッキングヒーターの設備がある料理教室などに通うのも手だと思います。

今回の内容は以上となりますが、ビルトインIHクッキングヒーターを前向きに検討される方は、パナソニックの製品がおすすめということだけ最後にお伝えします。



この記事をシェアしてみませんか?

コメントを残す

*