40代子育て伝説

40代からスタートした子育ての記録

赤ちゃんの衣類

未分類

出産のために急遽聖路加国際病院へ入院しました

出産予定は10月中旬でしたが、定期健診後に急きょ聖路加国際病院へ入院し、出産することになりました。

急遽入院することになったのは、羊水が減少しているとのことで、今は大丈夫だけど減り続けるのは良くないとのことだからです。

健診に向かうタクシーのなかで、診察の後に入院になればいいねと言ってましたが、本当にそうなってしまいました。

ただし、予定よりも1週間も早く!

早くても10月上旬、予定で中旬と考えていたので、9月生まれは全く予想していませんでした。。。

自分の誕生日が9月だからか、10月生まれの方がなんとなくいいなと思っていたのに、このまま生まれると9月生まれです!

まぁ親の願いよりも赤ちゃん優先で考えたいので、結果はどうなろうとそこは受け止めるしかありませんし、無事に生まれることが第一です。

聖路加国際病院の助産師さんやドクターは本当に親切でよくやってくれるので大変大助かりです。

助産師さんやドクターの仕事って本当に大変なんだなと思いましたよ。

病院でもご飯はでますが、健康志向の質素なメニューなので、おにぎりやソイジョイなどを買って、体力の温存を行います。

朝7時過ぎから処置をして夕方5時まで粘りましたが、結局今日は生まれずに帰宅することになりました。

気が付けば10月1日!

きっとお腹のなかの赤ちゃんが、親のわがままをきいてくれたのです!

めっちゃいいこじゃん!と思いながらも、親のことは気にしないで無事に生まれてきてくださいとだけいいたいです。

帰宅を命じられたのでブログ書いている余裕がありますが、少しの間は更新が止まるかもしれません。

できれば生まれた時に頑張って更新したいですが。

今日も5時起きして、これから病院に行ってきます!

-未分類