40代子育て伝説

40代からスタートした子育ての記録

絵本の世界

リサ・ラーソンすっきり片づく絵本が読みたくなるブックシェルフ完成!

2016/09/13

今日紹介するKit Oisixは笠原流豚肉のあっさりみぞれ煮です。

大根をおろすのが大変でしたが、流石笠原流なだけありとてもおいしい料理でした。

お腹のなかの赤子もきっとおいしいと喜んでいます。

ここからは本題で、これから生まれてくる赤子のことを考えてリサ・ラーソンすっきり片づく絵本が読みたくなるブックシェルフを購入してみました。

リビングに絵本を置くことが前からの夢でしたが、来年には引越しを考えているので、本格的な家具を買わずに紙のブックシェルフにしました。

リサ・ラーソンすっきり片づく絵本が読みたくなるブックシェルフを開封するとこんな感じです。

リサ・ラーソンすっきり片づく絵本が読みたくなるブックシェルフ開封

工作は昔から苦手なので、組み立てに1時間30分くらいかかりましたが、工作のようで意外と楽しかったです。

結構部品があるので組み立てるのが大変でしたが、なんとか無事完成させることができました!

紙のブックシェルフルフ完成

紙のブックシェルフの割に意外と丈夫で、これなら引越しまで持ちこたえてくれそうです。

引越しの時に困るのが家財の処分ですが、紙製なら粗大ごみにもならないので、捨てる時が断然楽です。

今まで使用していた家具が合わないこともあるので、引越しを考えている方は紙製の家具がおすすめです。

こちらの製品は、たまひよSHOPで売られているもので、リサ・ラーソンのデザインのものですが、他にもかわいらしいデザインのものがあります。

これから生まれてくる赤ちゃんのために、できることがあれば何でもやってみたいと思います。

 

-絵本の世界