子育て伝説

40代からスタートした子育ての記録

未分類

新生児の免疫は無敵モードなの?真実はどこにあるのか

2018/11/19

冬になると風邪やインフルエンザが流行するので、生後2ヶ月の赤ちゃんが病気にならないように外出を控えています。産まれたばかりの赤ちゃんは免疫があるから大丈夫と、3人の子供を持つ親から何度も言われるのですが本当にそうなのでしょうか。

母乳には母親が持つ免疫力を継承する効果があるので、生後半年までは無敵モードになるような言い方をするのですが、本当に未知のウいルスやインフルエンザにも感染しない効果があるのでしょうか。

何か正しいのかわからない

母親の持つ免疫力を引き継ぐのであれば、論理的に考えて母親がかかる病気は赤ちゃんもかかるだろうという認識ですが、企業のまとめサイトもあてにならないとわかったし、素人判断は危険なので詳しい方のお話しを聞きたいです。

本当に生後半年までの赤ちゃんが無敵モードなら、ベビーカーを買いに代官山にでも行きたいところですが、真冬の人混みのなかに0歳児を連れていく勇気がありません。

車がない我が家は基本電車・バス・徒歩なので、咳がでるのにマスクをしない人がいる公共交通機関を利用しなければなりません。

別の話ですが、病気予防のワクチンを打たなくても良いという選択肢があることを知らない人も結構いるようですね。聖路加国際病院のドクターにも言われているので我が家は基本的に注射を打ちにいきますが、インフルエンザの予防接種も意味がないというし、真実はどこにあるのか知りたい40代です。

ママ友8人に聞いてみた

聖路加国際病院ので出産した同じ月齢のママ友に、子供が月齢12か月になるまで風邪にかかったことがあるか聞いてみたところ、8人中7人の子供が風邪をひいているとのことです。

月齢6か月までに風邪を引いた赤ちゃんはいないとのことですが、それ以降は卒乳しているしていない関係なく約1名を除いては何度も風邪をひいていて、皆さん苦労しているとのことでした。

幸いなことに我が家の娘は2歳直前まで発熱したことがなく元気に過ごしてきましたが、人生最初の風邪が肺炎にまで発展して5日間入院することになり慌てたことがあります。

新生児が発熱したら即病院へ連絡

かわいそうなことに娘が入院していた病院には新生児も入院していたので、最初にでる母乳を飲んだからと全ての病気にかからない訳ではないのかなと思いました。

その子が母乳育ちかミルク育ちか聞く訳にもいかないので勝手な想像でしかありませんが、少なくとも産まれた直後は母乳を飲んでいる可能性が高いと思います。

不確実な情報だけで物事を決め付けるのは危険なので断言はできませんが、少なくとも大きな熱が出たら重篤になる可能性のある新生児の頃は、無暗に外へ連れていかず安静にしているのが良いのではないでしょうか。

なかには子供がりんご病と診断されたにも関わらず、自分の予定を変更したくないからと小児科へ連れてくる親もいるくらいなので、できるだけ病院へ連れて行かないようにした方が賢明です。

-未分類