鋸山&日本寺にいってきました

先日、前々からずっと気になっていた鋸山へ行ってきました。

今まで山登りにはぜんぜん積極的ではなかった私。
だってつらいじゃん(汗

上りもつらいけど、下りなんてもっとつらいじゃん。って思ってました。
いや、実際つらかったんだけどね(笑)

海に行けなきゃ山に行く!

この日は、ホントは結婚記念日前夜祭!ということで泊りで館山にいってボティボードしようぜ!と夫と予定していました。
しかし意気込んで波乗りに行こうとすると、うねりもまったくないフラット状態か台風がガンガンくるという2択になりがちな私・・・
いっつもそうなんだよなー・・・
そして嫌な予感は的中し、予定していた日はダブル台風のせいで、雨は降らないものの海は大荒れ。
残念ながら、海は諦めようということになりました。
でもせっかくだからどっかに出かけたい!
じゃあ鋸山にいっちゃえばいいじゃん!!ということで、念願の鋸山にいくことに。

オカルト大好きな私は、伊藤三巳華さんのスピ散歩を読んで、こりゃー鋸山に一回行かないとな。と思ってました。
霊感はないと思うのでダイダラボッチが視えることはないとは思うんだけど、まず大仏がみたい!

ということで夫とふたりで行ってきました。

さっそく鋸山へ

鋸山へ行くには内房線の浜金谷駅から行きます。
うちは東京といっても千葉よりなので、比較的近い。
なので電車で行くし、日帰りです。
レンタカーを借りることも考えたのだけれど、気ままにぷらぷらするのが好きな私たち。
やっぱり電車&徒歩だねってことに。

千葉駅で内房線に乗り換え。
千葉駅から浜金谷駅までだいたい1時間半です。

そして浜金谷駅に到着。
20150822_01nokogiri
こじんまりした駅です。
20150822_02nokogiri
跨線橋から海が見えた!
なんかショートトリップって感じでイイ!
気持ちが高まります。
20150822_03nokogiri
駅から出るとロープウェイの看板がありました。
20150822_04nokogiri500px
駅の近くの売店で水を購入して、ロープウェイ乗り場に向かいました。

他にも駅から向かう若者たちがいたので、着いていったら5分くらいでロープウェイ乗り場に到着。
グーグルマップで見ると浜金谷駅からロープウェイ乗り場まで結構距離がありそうに見えるんだけどね。
実際歩いてみないとわかんないもんだ。

ちなみにロープウェイに乗らないで浜金谷駅から鋸山の頂上までハイキングできる道「車力道」と「関東ふれあいの道」の2つがあります。
気軽にハイキングできる感じなのかネットで情報を色々見てみたら、ちゃんと登山装備で行く感じじゃないと危険らしいのでやめました。
どっちも上りは50分くらいかかるらしいっす。
ていうか山登りに慣れてない私たちはもっとかかりそうだし、気軽に登って大仏を参拝してダイダラボッチを感じたいツアー(私が思ってただけ)なので、ロープウェイで一気に行っちゃう!

ロープウェイで一気に山頂へ

ロープウェイ乗り場の山麓駅に着くと、お客さんがいっぱい。
60代、70代くらいの方もすごくたくさんいました。
20150822_05nokogiri
そして、イザ、ロープウェイに乗車!

乗って発車してから、体が硬直してしまった私。
高所恐怖症っていうことを忘れてた・・・(汗
山頂駅まで4、5分なんだけども、冷や汗が・・・・
怖くて怖くて景色を楽しむどころじゃなかった私とは違い、ロープウェイを楽しんでいた夫が撮ったロープウェイからの景色をどうぞ。
20150822_06nokogiri20150822_07nokogiri20150822_08nokogiri
ああ・・もう二度とロープウェイ乗りたくない・・・
山麓駅に着くともう気持ち悪くて、歩けず><;
山麓駅のベンチでちょっと休憩。(まだ自力で登ってないのに・・・)

ベンチで休んでいると、すぐそばにネコちゃんがお昼寝してました。
20150822_09nokogiri500px
かわいい♥
20150822_10nokogiri500px
ネコちゃんになごんで気持ち悪さもなくなり、さっそく山頂へ。
20150822_11nokogiri
山頂は整備されていて、きれいでした。
景色めちゃくちゃステキ!!!
20150822_12nokogiri
ぶわーっと広がる水平線、サイコー!
20150822_13nokogiri
めちゃくちゃ暑かったけど、晴れてよかった!!!
20150822_14nokogiri

地獄のぞきから大仏目指して下山

そして、日本寺の西口管理所から入って、次は地獄のぞきへ。
鋸山の一部が日本寺なので色々入場料がかかります。
大人1人600円也。

・・・というか、地獄のぞきに行くまでの階段がやばかったです。
ものすごい急!
しかもハンパない登るし!
つらすぎてその急さを写真に収めるのを忘れました。

余談ですが、登るときって両手でお尻を押しながら登るとラクらしいです。
テレビで言ってました。
このときそれを知ってたらな~!!
着いたらもう足が疲れすぎてわなわな震えてました。
運動不足なのに急にきつい運動したからです(汗

夫の撮影した山頂展望台の切り立った感じです。
20150822_15nokogiri
高所恐怖症なのによく行ったな私・・・
この写真見るだけでもう無理なんだけど(汗

そして地獄のぞきはやっぱり私は怖くて無理。
夫の感想は、下に地面が見えてぜんぜん怖くなかったとのこと。
えええええ!切り立ってて下がないのさっき見たやん!
すげーな夫、と思いながら、座れるところを探してちょっと休憩。
この時点で汗びっしょりです。
お腹もすいたので、持参していたお菓子を食べてホッと一息。
山なめてた。完全に。

でもやっぱり自然がいっぱいだから町にいるより断然涼しかったのが救いです。
20150822_16nokogiri
そして百尺観音も見たかったのだけれど、疲れすぎてもう無理だったので、百尺観音は断念。
こんなに登るのがつらいと思わなかったので、あとで行こうということで地獄のぞきに先にきたことを悔やみました。

そして、千五百羅漢道を下りながら大仏を目指します。
というか地獄のぞき周辺には人がいっぱいいたけど、千五百羅漢道にはぜんぜん人がいなかったです。
足は疲れすぎてわなわないってるけど、天気もいいし、森の中って感じで涼しく、マイナスイオンがいっぱいで気持ちよかった。
20150822_17nokogiri
しかし、すごい数の羅漢像です。
首がもげてるのが結構あるのでちょっとコワイ。
だいたい見て回ったんだけども、もう足が疲れすぎで途中下ることに集中してしまいました。
運動不足ってだめっすね。

ちゃんと階段が整備されているところもあるけど、木の根っこが出ていたりして足場が悪いところもあるので、スニーカー履いてきてよかったわーと思いました。
ビーサン履いてるおじさんとかいたけど、ビーサンとかサンダルとかだと結構つらいと思います。

そしてやっとこ、大仏前参道に到着。

大仏様へお参り

やっと念願の大仏さま!!
20150822_18nokogiri
圧巻の大きさに感動!!
やっぱり来てよかった~。
20150822_19nokogiri
この大仏像を見るだけでも鋸山へ来る価値あり。
やっぱりダイダラボッチ的な巨人は霊感なしなので見えませんでしたが、大仏さまをお参りしただけで大満足。
もうだいぶ足が疲れていましたが、疲れを忘れるくらいによかったです。

そしておみくじがあったので夫とひいてみました。
夫、大吉!!
私、末吉・・・・

夫はここ何年かおみくじを引くたびに大吉。
おみくじ運がハンパないです。
それに比べて私ときたら、末吉・・・
しかも、願い事かなわない的なことが書いてあり、がっかり。
ほとんど悪いことしか書いてなかったので結んできました。
夫曰く、おみくじを引くときは大吉以外ひくはずがない思ってるらしいです。
すごいな、夫。

抹茶とお菓子でホッと一息

大仏さまをお参りして満足すると、どっと疲れが。
大黒堂とか薬師本殿とかを見つつ、下山はあと少しだ、がんばれ!と言い聞かせて歩いていると、呑海楼という抹茶を飲めるお店がひっそりありました。
さっそく抹茶をいただきました。
20150822_20nokogiri
おいしい~!
抹茶とお茶菓子をいただきながら休憩。
ここは2杯目のお茶もついていて、このあと煎茶と日本寺で取れた梅で作った梅の寒天ゼリーが出てきました。
この梅の寒天ゼリーがめちゃくちゃおいしかった!!!
売ってたら買ってたよ、まじで。
写真を撮り忘れたのがイタイな。
抹茶とお茶菓子+煎茶と梅の寒天ゼリーで700円也。
大仏もすごかったし来てよかったねーなどと話しながら、ゆっくりした時間を過ごせました。
また来たいなー。

散歩しながら海沿いを歩き保田駅へ

呑海楼で休憩した後は観音堂や仁王門を通って下山完了。
ていうか、仁王門の仁王像の目力がめちゃすごかったです。

表参道を抜けて国道を渡って海へ。
お腹がペコペコだったので食べるお店を探しがてら、海沿いを散策。
というか、ぜんぜん見当たらず・・・
ほんとにお店がないね!
やっぱり徒歩の人はほとんどいないので、車じゃないとお店にたどり着けないのかもね。
というか、保田駅周辺もお店がぜんぜんなくて残念でした。
浜金谷駅周辺にはお店がちらほらあったのになあ。
海水浴場があるけど、電車で来る人がほとんどいないのかも。
だからさびれちゃうんだろうなー。
いいところなのに残念だな。
結局ご飯が食べれず、疲れもハンパなかったので、保田駅から急行に乗って帰路につきました。

日帰り旅行総括!

鋸山・日本寺は、大仏さまを見るだけでも行く価値があると思いました。
呑海楼で抹茶を飲んで和めたのもよかったー。
しかし地獄のぞきまでいくんだったら、すごい階段を登るので心の準備と体力が必要です。
まじでハンパない。
2日くらい足の筋肉痛がハンパなくて動けなかったんだもん・・・
運動不足すぎるってのもあるけども。
百尺観音に行けなかったのが心残り。
あとは高所恐怖症が激しいっていうことをロープウェイで自覚しました・・・

今度行くときは、我慢してロープウェイに乗る → 百尺観音 → 不動の滝 → 弘法大師護摩窟 → 大仏 → 呑海楼 → またロープウェイまで戻る → 東京湾フェリーで急に久里浜に行っちゃう!っていうルートで行きたいな。
フェリーも乗りたかったけど乗らなかったから実行したいなー。

そんなこんなで楽しいショートトリップでした!
たまには日帰りもいいなって思ったよ。

コメントを残す

*