激しくつらかった!つわりを記録しておこうと思う

無事にお腹の赤子も育って安定期の半ば、妊娠6か月となりました。
日によって体調に波があるものの、体調が良い日が増えてきて、ちょこちょこやりたいと思っていたことをできるようになってきてうれしい限りです。
今はもう吐き気もほとんどなくなって、激しくつらかったつわりを忘れつつあるので、記録しておこうと思います。
※吐きつわりの話なのでちょっと不快な内容かもしれないのでご注意ください。

つわり、なめてた

はっきりいって、つわりのことをなめてました。
あんなにつらいとは・・・・
人によってつわりの症状や重い軽いがぜんぜん違うみたいなので、私なんかよりももっときつい人もいて入院になっちゃうくらいひどい人もいるのですが、私は私でマジでつらかったです。
喘息の発作が起きたときぐらいのレベルでつらかった・・・・( ノД`)

今は会社ストレス的なことがないし、妊活中は比較的ゆったり生活していたので、いざ妊娠してもストレスフリーだからつわりも軽いに違いないって勝手に思いこんでました。
が!そんなんぜんぜん関係ないっぽかったです><;

徐々に盛り上がってくる吐きつわり

人工授精をした2日後から2週間ルトラールとプレマリンで具合が悪かったけど、今から思うとこの日からつわりが徐々に始まったんじゃないかしらって思うのは、4w1dのときかも。
妊娠検査薬を使う前日です。
まだ陽性になるとは思ってなかったので、気持ち悪くてやたら眠いのはルトラールとプレマリンのせいだと思ってました。

妊娠検査薬で陽性反応が出た4w2d。
まだ比較的元気だったけど、軽い吐き気と一日中眠さMAX、そして下腹部と腰が重だるかったので、安静にせねばとなるべく横になってました。
このころはまだ吐き気だけで、戻しちゃうってことはまだなかったので、つわりをかるーく考えてたなー。
4週のときは吐き気はするものの普通にご飯を食べれてました。

5週に入ると、徐々に吐き気が本格化(゚Д゚;)
食べるたびに吐くって感じではなく、食べるとオエってなるけど吐けない・・・
そして夜は毎日トイレで戻してしまうって感じでした。

そして妊娠3ヵ月に入るころには寝たきりの状態に・・・
1日中気持ち悪いので食べ物が恐怖、でもお腹がすく、でも吐き気がしちゃうから食べたくないって感じです。
でも食べれなくても水分さえ取れてれば大丈夫と医者から言われていたので、水分は取るように頑張ってました。

起きてる時は吐き気ワールド

でもほとんど食べれなくても夜は吐く。
何も出ないんですよ。
出るのは胃液的なものだけ(汚くてすみません(゚Д゚;)

でも吐けるときは比較的ラクかも。
吐けない吐き気が毎日日中ずっと続いていたので、ほんとにヤバかったです。

起きている間は常に気持ち悪いので、早く眠ってラクになりたいってずっと思ってました。
そして起きた途端、吐き気ワールドへ。
なんとも言えない世界です( ノД`)

そして歯磨きの恐怖・・・
でも虫歯にならないように頑張りました。
が、1回歯磨きしながらリバース( ノД`)
これは衝撃すぎて忘れられません。

やっとつわり地獄から抜けたかもと思ったのは20wくらいなので、ホント最近です。

毎週変わる食べられるもの飲めるもの

つわり最高潮のときは、水すらまずくてまずくて、というか口の中が常に気持ち悪くてほとんどフルーツしか食べられなかったな。
けど、食べられるものは毎週くらいな感覚でどんどん変わっていきました。

人によって食べられるものが全然ちがうと思うけど、私が食べられたものはこんな感じです。

食べられたもの、飲めたもの

冷めた炊き込みご飯(数日で食べられなくなった)
サンドイッチ(数日で食べられなくなった)
盛岡冷麺(数日で食べられなくなった)
モスのフィッシュバーガーとテリヤキチキンバーガー(つわりピーク時の除いて食べれる日が多かった)
スーパーのカットフルーツ(つわり期間結構食べる日が多かった)
すいか(つわり期間結構食べる日が多かった)
りんご(つわり期間結構食べる日が多かった)
枝豆(たまに食べれた)
ゼリー飲料(比較的食べれたけど、つわりピークの時は味が無理になった)
炭酸水(つわりが始まったくらいの時は飲んだらラクだったがある日急に味が無理になり飲めなくなった)
麦茶(一番おいしかったけど、途中からハト麦は飲んだらダメと気づき、ハト麦が入っている麦茶だったので泣く泣く諦める)
フライドポテト(つわりピークを越えたあたりから無性に食べたくなり、たまに食べてた。あんなに油っぽいのに大丈夫だった)

絶対ダメだったもの

ご飯を炊いてるにおい&あったかいご飯のにおい&ご飯
焼魚のにおい&魚
たばこのにおい(これは今もダメ)
アルコールのにおい

つらすぎてつわりやわらげグッズを購入

つわりを軽減したくて毎日毎日そればっかり考えていたんだけど、会社員の時、妊娠した同僚がつわりがひどいのに頑張って会社に来ていてすごくかわいそうだったんだけど、そのときに腕にしていたグッズのことを思い出し、ネットで調べ即購入しました。
購入したのはこれ↓
SEA-BAND mama
酔い止めリストバンド
中身はこんな感じでニットのリストバンドに酔い止めのツボを押すプラスチックのでっぱりが付いています。
つわりは乗り物酔いが四六時中続いてる感じでもあるので、酔い止めのつぼを押すとよいらしい。

はっきりいって気休めにしかなってなかったのかもしれないけど、ないよりはあったほうが気持ち的によかったです。
ちょっときつめなのでずーっと付け続けられなかったですが、つわり中は大体手首あたりに装着してました。

そんなこんなで周りの助けが必要です

つわりは病気じゃないんだけど、ひどい人にとっては動けなくなるくらいつらいです。
周りの助けはホントに必要だと思います。

私の場合は入院するほどではなかったものの、1ヵ月半強、寝たきりで、買い物も行けないので、夫と母に食べたいものを伝え、買ってきてもらう日々でした。
妹も休みの日に食べやすいものを作りにきてくれたり。
つわりになっているということは、お腹の赤子が元気に育っている証拠!と自分に言い聞かせていたものの、終わりの見えないつわりに精神的にもまいってしまいました。
つらすぎて何回も泣いてしまって、そのたびに夫が慰めてくれました。

会社を辞めてなかったらどうなってただろうって思います。
きっと仕事にならなかっただろうし、休職してたかもしれないです。

そんな感じだったので、夫と母、妹には感謝してます。
助けてくれる人が身近にいてホントによかったです。

つわりの症状とか期間は人によってぜんぜん違うけど、終わりは必ず来ます!
そして出産するとつわりのつらさなんて忘れちゃうみたいです。
なので、今つわりで苦しんでいる人もなんとか乗り切ってほしいです!
そして旦那さんも奥さんが動けなくてストレスがかかると思うけど、なんとか我慢して奥さんをサポートしてあげてほしいなと思います。

コメントを残す

*