子育て伝説

40代からスタートした子育ての記録

未分類

あきらめていたbettaの哺乳瓶で母乳を飲んでくれるようになったよ

違いの分かる我が娘は、最初からbettaの哺乳瓶を受け付けてくれませんでしたが、月齢7か月過ぎた頃から飲んでくれるようになりました!

かわいいデザインというだけで購入したbettaですが、座りながら母乳を飲ませることができるので、寝るのが嫌な7か月子ちゃんには好評のようです。

母乳相談室の哺乳瓶を勝手に卒業してから、しばらく哺乳瓶でミルクを飲ませることができず、随分とさびしい思いをしていましたが、楽しみが増えてテンションがあがります!

ただし、娘は生後2か月の頃の赤ちゃんとは既に別人で、今は搾乳した母乳を飲ませようとすると、哺乳瓶をカリカリしだしてじっとしてくれません!

近くに母親がいるとキョロキョロしだすし、哺乳瓶の乳首を加えながら遊びだすし、大人しく飲んでいたあの頃の赤子はもういないのです!

それだけ赤ちゃんの成長が早いということで、昨日までできないことが今日はできるようになっています。

お父さん嫌い期に突入されるまで、ぼさっと育児に取り組まないで、今のうちにできることをひとつでも増やしていければと思う、40代のオッサンの新たな決意です。

赤ちゃんが産まれた時にかわいいからとbettaを選んだ方、飲んでくれないからと哺乳瓶を人にあげたり捨てないで、月齢7か月が過ぎたころに再チャレンジしてみてください。

今では、外出時の水分補給にも使用しているので、捨てないで残しておいて正解だと思いました。

-未分類