子育て伝説

40代からスタートした子育ての記録

未分類

おしゃれ離乳食とか素直にすごいと思う

何も考えずに離乳食をバグバク食べていた赤子も9か月になりと好き嫌いをするようになりました。

子供がいない頃は、0歳の赤ちゃんが自分の意思をハッキリ示すことができるなんて考えもしませんでしたが、嫌いな離乳食を食べさせようとすると目で確認して口を開けないようにしたり、体をのけぞらせて抵抗してきます。

離乳食はニンジン、玉ねぎ、ほうれん草、カブ、ブロッコリーなどを煮て柔らかくしたもので、野菜本来の美味しさを感じてもらおうとオイシックスで注文したものを食べさせていますが、そろそろダシで味を付けすることも考えなければなりません。

会社から帰宅した後に妻と一緒に離乳食をつくるのですが、結構これが大変で離乳食をおしゃれな感じにつくる人は、ただ単にすごいなとおもいます。

うちの子はニコニコしていてあまり泣かない良い子なのですが、寝るのが遅くなったり昼寝をあまりしてくれないので、離乳食に凝る余裕が全くありません。

そもそも妻と自分が食べる夜ご飯もやっとの思いで作っているので、離乳食をつくる頃にはHPが1くらいしかありません。

晩御飯を1時間もかけて作っているので、もう少し手際よくなりたいのですが、1年以上毎日料理をしても全く上達しません。

料理が得意なスマップのメンバーやもこみちさんには関心してしまいます。

因みにアイキャッチの画像は、オイシックスのKit Oisixで作ったものですが、オイシックスもオイシックスドット大地株式会社という謎な社名に変更したようですね。

-未分類