子育て伝説

40代からスタートした子育ての記録

未分類

0歳児に大人が飲む麦茶は苦すぎると思うよ

某デパートのキッズスペースで子供に離乳食を食べさせていたのですが、同じように隣でり赤ちゃんに離乳食を食べさせている夫婦に驚きました。

子育てに正解はないので他人が口出しすることではないと思いますが、0歳児に大人が飲む麦茶をそのまま飲ませるのは苦すぎると思います。

案の定、月齢7か月らくいの赤ちゃんが、とても苦そうな顔をしていいたのですが、何度も飲ませていて驚きです。

赤ちゃんも泣かずに飲んでいたので平気なのかもしれませんが、同じくらいの子供を持つ親として心配してしまいました。

おまけに親が飲んだ麦茶のストローをスポイトのようにして、赤ちゃんに飲ませていたのです。

ひとそれぞれ子供の育て方があるとは思いますが、ビッグダディが8か月の子に生魚の刺身を食べさせていた時以来の衝撃を受けました。

昔は虫歯菌やピロリ菌が感染することを知らずに口移しで食べ物を与えたりしていましたが、今の時代でも結構気にしない人はいるんだなと驚きです。

何でも口に入れてしまう赤子が、絶対に虫歯にならないように徹底するのは難しいことではありますが、口移しで食べたり飲んだりするのには抵抗を感じます。

病気が感染するかしないか以前に、赤ちゃんの味覚に合う食べ物や飲み物を与えるのが当たり前だと思っていました。

わが家では1本70円くらいする赤ちゃん用の麦茶を箱買いして専用の水筒で飲ませていますが、よそ様の子育てをみていると我が家の娘はきっと温室育ちなんだろうなと思う時があります。

でも、子供が親から離れていくまではしっかり箱入り娘として育てていきたいと思うのは、自分の子供がかわいくて仕方ないからです。

-未分類