2014年の振り返りと2015年の目標

photo credit: horrigans via photopin cc

photo credit: horrigans via photopin cc

2015年になりましたね。
年末は家族に大変なことが起こり、衝撃と心配の年越しでしたが、正月は私のほうの家族がうちに集まり、にぎやかでした。
が、まだ赤ちゃんのめいっこが高熱を出し、私が高熱を出し、夫が高熱を出し、という感じで、てんやわんやの年明けでした。
もう一人のめいっこと母も高熱を出してしまったようで、風邪ってほんとに感染するんだなと思いました。
いやーでも赤ちゃんが風邪ひくとほんとかわいそう。
つらさを言葉で伝えられないしさ。
私が変わってあげたいと思ったよー。
予防って大切だな。

2014年の振り返り

2014年は、時間が経つのがいつもの数倍早かったきがするな。
きっと不妊治療一色だったからだろうな。
生理→排卵→高温期の繰り返しをものすごい意識していたしね。
とにかく病院ばっかり行ってた印象。
6月に子宮内膜ポリープの切除手術で初入院+初全身麻酔+初手術したしね。
全身麻酔マジこえー。
結局まだ妊娠には至ってませんが、昨年12月から夫が漢方を飲み始めたりしたし、今年は新たなステージにって感じですかね。

6月下旬は夫の父が他界。
私のちょうど手術の日に危篤だったので、私は義父の病院にはいけませんでした。
そのあとの葬儀も出席はできたけど体調が不完全で、喪主の夫の手伝いとかが全然ちゃんとできなかった。
ごめんね、夫。

後半には人工授精もやってみたり。
なかなか良い結果にはならなかったな。

逆に、宮古島に夏休み旅行しにいった月は、ふたりともストレスがなくってリラックスしてたせいか、妊娠検査薬にはじめて反応がでてうれしかった。
結局それも2、3日で科学的流産になったらしく、だめになってしまったけれど。
やっぱりストレスが解消されているといい結果になりやすいのかしらと夫婦で思いました。

そして12月から本格的な漢方薬を夫が中心で飲み始めました。
体の細胞が入れ替わるのは半年くらいかかるらしいので、まだ効果はわからないけども、夫にがんばって続けてもらっています。
私も便乗して飲んでますよ。

不妊治療中心に生活していたし、会社勤めもしてなかったので、自然と友人も整理されましたね。
自分が会いたい人や連絡とりたい人とか、気を使わないリラックスできる友達としか連絡とってなかったかも。
逆にそれ以外の友人というか知人というかそんな感じの関係の人たちはあっちからも連絡来ないしね。
友人とはそんなものかもしれません。
さびしいけどしかたなし。
また縁があれば連絡を取るようになるはずだと思うのです。

こう振り返ると2014年はやっぱり不妊治療一色だな。
がんばりましたよ。
いろいろ勉強にもなりました。

2015年は飛躍の年にしたい!

2014年は不妊治療のことばっかり考えていたので、今年はそれ以外にももう少しアクティブに過ごしたいなーっと。

2015年の目標はこれ

☆引き続きベビー産みのためにがんばる。
今年がラストチャンスかなーと。年齢的にも。後悔しないように今年も挑みますよ。

☆ビジネスがらみのことを企画する
今年は最低1本はビジネスがらみの企画を立てたいとおもいます。
去年よりも売り上げアップさせないと、また会社員に戻らないといけなくなっちゃうし。
今年はコワーキングスペース年単位で借りれるくらいになれたらいいなー。
やるぞー!

☆なるべく外に出るようにして、夫以外の人たちともっと交流する
去年はだいぶ引きこもりすぎたので、もっと人と交流したいと思います。

☆英会話を学びなおす
一応学生時代は英語を専攻して卒業してるんですがね・・・
ぜんぜんしゃべれないですよ。全く忘れてますしね・・・
むしろ英語好きじゃなかったって感じなんですがね。
外資で働いたらもっと嫌いだってことに気づいたっていうかね。
でもやっぱ色々考えた結果、外国人と日常会話くらいはできないと日本がどうにかなっちゃったときにどうにもできないなと。
夫も巻き込んで、勉強しなおそうかなと。

☆自分で作れるものは作りたい。
料理だけじゃなく色々なものです。
DIY関係まで手を出せるかわかりませんが、できるだけそうしたいの。

今年の目標多すぎかな。
でも年初めですから、これくらい意気込んでいるぐらいじゃないとね!
なにはともあれ、今年も夫と仲良く、良い年にしていきたいですよ。
うん。

コメントを残す

*