不妊治療してることを周りに伝えたりすること

不妊治療専門クリニックに通いはじめて、早いものでもうすぐ1年です。

子宮内膜ポリープの切除手術を入院してやったっていうのもあって、何ヵ月か休んでた時期があるので、実質7ヶ月くらいか。

いろいろありましたね。
いやー、なかなか抜け出せないな、不妊砂漠。

通ってるクリニックは結構有名で、だいたいいつもめちゃ混み。
こんだけの人たちが不妊砂漠にはまってるのかと思うと、なんか切ない。
昔から人間ってそうなのか、いまの時代だから増えてるのかわかりませんが。

ホントは不妊治療してるってことを親と妹以外には言いたくなかったんだけど、やっぱこうも続くと友人知人にも言わざるをえない場面がでてきちゃう。

やっぱり排卵日後はタイミングとったり、人工授精したりしてるから、アルコールあんまり飲まないようにしてるじゃん。

でも友達とかから飲みに誘われるわけです。
普段ひきこもっているし、人と交流しなければ!と思い、だいたいの誘いはよっぽどのことがないと断らないです。
それで、いつも真っ先にビール頼むやつがノンアルコール頼むと目立つわけですよ。

そうすると、え、どうした?ってことになるじゃん。
言わざるをえない感じになるから言うんだよね。
そしたら、やっぱり雰囲気変わるっていうかさー。
いやですね、ほんと。

女子だけの会だったらまだいいんだけど、会社員だったときの同僚とも年に何回か飲んでるので、そうなると女子よりも男の方が多いから、やっぱなるべくばれないようにひっそり飲み物頼むんだけど、気づかれちゃうんだよねー。

たぶん、聞いた友達たちはあまり気にしないんだろうけど、もう1年近く不妊砂漠にいると、みんなこのことを聞いてめっちゃ引いてるんじゃないかとか気を使わせるんじゃないかとか、私が考えすぎになるわけです。

今付き合いがある方々はみんな信頼をおける人たちだから正直にいっても特に問題ないんだけどね。
みんな応援してくれてるし。
不妊治療というものに縛られている自分がいやなんだと思います。
この1年で私が、俗にいう不妊様になってしまったってことだろうな。

そんなこんなで大体の友人知人に知られてしまった感じです。

なんか暗い感じになるんだよね、不妊治療とかいうとさ。
不妊治療始めたころは、自分でもそんなに深刻じゃなかったんだけど、なかなか妊娠に至らず1年たつと気持ちもなんかグレーになってくるんだよね。

早く周りに良い報告ができるようになればよいなあ。
気を取り直してがんばりますわ。

コメントを残す

*