漢方と甘酒の効果が!夫の検査結果が良くなったよ!

クリニック通いを再開して、先日4度目の人工授精をしてきました。
人工授精の時に夫の分身たちの検査をしてくれるんだけど、この日のためにがんばって、漢方の煎じ薬と甘酒を毎日飲みつづけた夫。
そしてなんと、この半年間の成果が出ましたよ!

夫の検査結果はこちら

半年前の結果↓
20150611_kensa02_500px
今回の結果↓
20150611_kensa01_500px

ていうか、運動率も正常形態率も断然よくなってる!!
この結果に夫、ニコニコ。

半年前までの3回は、人工授精前の診察で、結果悪いからこのまま人工授精しても妊娠確率1%ないけどどうする?やる?って毎回医者に言われてました。
だけど、今回は問題なしで、そういうたぐいのことは全然言われなかったよ!
よかったね、夫!!
[gadc file=’gadc’]

漢方煎じ薬と甘酒のダブル効果かな

今回、結果が良かったのでもう少し漢方と甘酒を続けようっていうことになりました。
漢方も甘酒も半信半疑で続けてきたけど、半年飲み続けて成果が出て、ほんとうれしかったです。
夫は私の数倍うれしいに違いない。
漢方煎じるのだいぶめんどかったけど、毎日毎日がんばって煎じてよかったよー!!
漢方はだいぶお値段が張るから、よい成果が出なかったらどうしようと思ってたのだけど、二千年の歴史を持つ漢方薬!
やっぱり効くから二千年も歴史があるんだね。
甘酒も飲み始めてからだるさをあまり感じなくなったと夫がいってたので、アミノ酸が効いているんだと思います!
やっぱり口に入れるもので体調が変化するんだなと思いました。
あと、継続は力なり!です。

漢方は煎じ薬を出してくれる漢方薬局がおすすめ

漢方って煎じ薬と漢方エキス製剤があるんだけど、私はできれば煎じ薬がおすすめかな。
漢方エキス製剤ももちろん自分にガッチリ合えば効くとは思うんだけど。
だけど、何回かクリニックやほかの病院で漢方エキス製剤を出してもらったことがあるけど、効いてるのかがぜんぜんわからなかったんだよね。
煎じ薬は、毎日自分で煮出さないといけないし、煮出すのも30分とかかかるし、においも結構するし、味も苦すぎて、手間暇かかるのに味も苦すぎwなんだけど、自分に合った生薬を調合してくれるし、定期的なカウンセリングで、そのときの体調とか症状に合わせて生薬を調合してくれるので、効き目があったんじゃないかなって思う。
まあお値段は高いです、煎じ薬。
保険きかないし・・・・一応、確定申告で医療控除対象だけど。
漢方を考えているのなら、煎じ薬を処方してくれる漢方薬局へいかれることをお勧めします。

そして旦那さんの分身たちの運動率があんまりよくない方々におすすめです!

甘酒もおすすめ

甘酒っていったら正月の初詣とかであったかい甘酒を飲むっていうのが定番ですよね。
甘酒ってビタミンB、葉酸、アミノ酸、オリゴ糖、食物繊維とか色々栄養が豊富で、飲む点滴って言われてます。
あっためて飲めば体がぽかぽかになるし、冷たくてもおいしい飲み物ですよ。
私と夫がいつも飲んでいる甘酒は、米麹の甘酒で、ノンアルコール、ノンシュガー。
甘酒を飲みつづけて、夫は体調が良くなったみたい。
いつも便秘と下痢を繰り返していて、出先でお腹が痛くなってトイレから1時間以上出てこない・・・ってこともたまにあったぐらいお腹の調子がいつも悪かったけれど、甘酒の効果+漢方の効果なのか、お腹が痛くてトイレから出てこないってことがほとんどなくなりました。
顔色も前より良くなったし。

今回、良い結果をブログに書けてよかった。
同じ悩みの人たちの参考になればいいなと思います。
あとは受精して着床してくれればいいんだけど。

コメントを残す

*