疲れ気味の妊活をなんとかしたい

夫婦で不妊治療的な事をはじめてから1年4ヶ月が経過しました。
1年弱不妊治療専門クリニックに通ってみたり、その時見つかった子宮内膜ポリープを全身麻酔手術で取ったり、初入院したり、人工授精したり。
クリニックで夫の方のフォローをぜんぜんしてくれず、本格的な漢方薬局に通い始めたり。
結構がんばってるんですけどね。

結構疲れる妊活

妊活って言葉を聞いたときは、なんでも「活」ってつければいいと思って、なにこの言葉。と思ってたけど、ここまで自分が使い倒すとは(笑)

この妊活って結構疲れるんですよ。
毎日の基礎体温計り、今日は何日目とか、そろそろ排卵日検査薬でタイミング図らないととか気にしたり、だいたい当たりつけて、この日とこの日くらいなんでよろしくとか夫に伝えたりさ。
あとはアルコール控えたり、薬をのまないように気を付けたり、体を冷やさないように気を付けたり、日々色々気にしてる感じなんですよ。
好きな海も控えてるし。

最近は仕事で疲れた疲れた言ってる夫に、この日お願いしますとか言いづらいっていうのもあるんですよね。
うまく休日とかになるときなんて少ないからさ。
もう年が年だけに、若い人みたいに欲望に任せてとかないわけです。
やっぱ何もしなくても妊娠する人ってそんなタイミング図るとかしてないイメージだけどどうなのかなー。
できちゃった婚してる人とかすごいなーと思う。

やっぱもういろいろと息切れしてくるわけです。
そんなこんなで嫌になってきちゃって、3月はお休みしました。

お休みした周期の解放感

いやー精神的に楽だったわー。
気にしなくていいって、ほんと 自由って感じ。
友達との飲みも日にちを気にしないで予定できるし、夫と出掛けても何も気にしないで居酒屋とか行きました。
あれ?もうこのまま妊活しなくていいんじゃないかってなくらい。
なんかもういいかな…って思ってる自分もいます。
リミットが近づいてるっていうのに危険(笑)

ラストスパートなんだかんね!

そう、もうそろそろラストスパートなんですよ。
リミットまで1年切ってるし。
43の誕生日までって決めてるんで。
次の周期からはまたがんばります。
この疲れ気味の妊活を脱却する何かを考えよう。
何事も前向きに。
楽しまなきゃダメだよね。
結果がどうであってもさ。

コメントを残す

*