夫、帯状疱疹になる

photo credit: IMG_4732 via photopin (license)

photo credit: IMG_4732 via photopin (license)

先月の話なんだけど、夫が帯状疱疹になってしまいました。
今はもうだいぶ良くなったけどね。
まだ傷はめちゃくちゃ痛々しいです><;

誤診されてどんどん腫れがひどくなる

最初は顔側面の左側がちょっと腫れてる程度だったので、ひどくなったら病院にいくと夫。
そして日曜の朝、だいぶ腫れきたので、近所の日曜日やっている皮膚科へ。
そのときの診断は、ばい菌が入って腫れたんじゃないか。
熱が高くなったら大きい病院いったほうがいいって。
そして抗生物質と塗り薬を処方されて帰ってきました。

薬は飲んでいるものの、月曜の夜になっても全然腫れが引かない。
むしろどんどん腫れてきてる。
しかも痛いらしい。
こめかみの上あたりから首くらいまで、真っ赤に腫れてきてて、まぶたも少し腫れてきてる!!
しかもなんかとびひのときにできる傷みたいなのができてるし・・・
熱は微熱程度だけど、なんかぜんぜん良くなってなくて、むしろ悪くなってるので、次の日大きい総合病院に行くことに。
なんか心配なので私も一緒についていきました。

けっきょく帯状疱疹だった・・・

大きい病院の皮膚科を受診。
すぐに帯状疱疹と言われたみたいです。
皮膚科医だったら見た目ですぐに帯状疱疹とわかるらしい。
最初の皮膚科でなんでわからなかったんだろうね。と先生に言われたみたい。

・・・というか、最初の町の皮膚科の医者、誤診じゃん!!
最初っからこっちの大きい病院きたほうがよかったじゃんー!
ホント、最初の皮膚科医にはもっと勉強してほしいです。

そして最初の町医者に誤診されたので、だいぶ症状が進んでいて治るのに時間がかかるとのこと。
幸い入院しないで自宅療養で大丈夫だったので、ほんとそれはよかった。

帯状疱疹ってどんな病気?

前に水ぼうそうにかかった時の水ぼうそうのウイルスが神経節に潜伏していて、過労とか体力低下、老化や病気とかで免疫力が下がったりすると、隠れていた水ぼうそうのウイルスが再び増えて暴れ始め、皮膚と神経を攻撃する病気です。
神経にそって体の左右どちらか一方にチクチク、ピリピリする痛みが起こり始めて、その部分が赤くなります。
それで小さい水ぶくれができたりします。
顔面とか頭にできると、目に感染して視力障害を起こしたり、顔面神経の麻痺を起こしたりするみたい・・・
60代以上の高齢者がなるのが多いみたいだけど、最近は30代、40代、50代でもなる人がいるんだって。

夫はまぶたも少し腫れていたので同じ病院内の眼科も受診。
目も顔面神経も特に問題なくてよかったです。

帯状疱疹って私はなったことはないのだけれど、会社員の時、先輩がなってしまって入院したりしてたので、名前だけは知ってました。
やっぱり仕事しすぎで過労でなってたもんな。

夫も完全過労です。
仕事しすぎ。
家でも仕事してて、休んでなかったもんな。
とにかく考えることをやめてなかったから頭も疲れてたんじゃないかな。
精神的にも休んでないっていうか、そんな感じだったので、発症しちゃったんだと思います。

自分でいってたけど、発症する少し前からずっと疲れが取れなかったみたい。
疲れたってずっと言ってたし・・・
やっぱり人間、休息をとることが大事なんだよね。

帯状疱疹は休息が大事

過労が原因なので、会社も4日間休み、自宅療養。
安静にして栄養をつけて免疫力を高めることが大事。

会社を休んでいる間は、PSNでスーパーナチュラル10シーズンを見てました。
もちろん私も一緒に見てたよ(笑)

その後、まだ本調子じゃないまま会社へ出勤していきましたけど、9月はシルバーウィークもあったので連休もゆっくりできたから、だいぶ回復しました。

過労にならないために

私も会社員の時は何回か過労で喘息になって死にそうになりましたが、真面目に仕事するのも大切だけど、休息もホントに必要。
過労ってホントにイイ事ないのよ。
病気になっても大抵の会社は助けてくれないですしね。
自分のことは自分で守らないといけないのです。

夫ものめりこんで仕事しちゃうタイプなので、また過労にならないように、家では私も気を付けています。
まだ完治してないんだからね!
ムリしないでよね!夫!

コメントを残す

*